選びながら生きていく☆

子育て中のママ・主婦・女性・ネイル好きの方にわたしが選んだおすすめアイテムを発信中⑅◡̈*

MENU

キャリーカートのおすすめは折りたたみできてタイヤが大きいこのタイプ!

こんにちは♪【やまち】です。


今回は我が家おすすめのキャリーカートのお話☆


週末の天気がいい日は家族で大きな公園へ出かけることが多い我が家ですが、その時の荷物運びに一役かってくれている、力強い相棒をご紹介したいと思います♪


テントやレジャーシートにお弁当!さらには三輪車まで詰めるパワーある相棒!
それがキャリーカートです♡


公園や夏のプール、小学校の運動会など活躍する場面も多いキャリーカートは一家に一台あると便利ですよ☆


キャリーカートってどんなもの?どこで使う?☆

我が家がこのキャリーカートの存在を知ったのは約一年前!
夏の家族旅行で遊園地に併設された大きなプールに行ったときのこと。


遊園地に併設されたプールってとても楽しいですよね☆
流れていたり波があったり大小さまざまなプールがあって楽しい仕掛けもいっぱい!

我が家は旅行先でもよく行くのですが、ネックになるのは荷物の持ち運びなんですよね・・・。


たいてい、遊園地の端っこに位置しているプール(夏しか使わないから仕方ないとは思いますが)。


駐車場に車を停めてからの移動距離が結構ある!


しかもプールに入りたいとなると、水着セットや浮き輪や水鉄砲など持っていきたいものもたくさん♪


そうなると大きな荷物をかかえてさらに移動が大変になります。


そんな時、旅行先でまわりを見渡してみると、みんなすいすいキャリーカートを持って移動しているじゃありませんか!?


キャリーカートの存在をあまり知らなかったわたしたちは羨望のまなざし♡


あまりにもみんなが持っていたので「この地域にだけ流行ってるのか?」なんて思ったほど♪


でもとても便利そうだったので、これは我が家にも取り入れたいと早速いろいろ調べましたよ☆


このキャリーカート、もちろん別に地域限定でもなく、アウトドアでは普通に使われているものみたいですね☺


きっとここは土地柄、駐車所も広いし敷地も大きい施設が多いし、アウトドアなみに普段から活用されている方が多かったのかな♡
(我が家が住んでる街中ではあまり見かけたことがありませんでした)

旅先もいろんな発見があって楽しい♪


キャリーカートは収納を考えたら折りたたみができてコンパクトになるものがいい☆

一軒家で庭があり、キャリーカートを楽々おいておけるスペースがあるおうちならいいのですが、我が家はマンション住まい。


そう考えると収納スペースが必要になってきます。


そこで選んだのはコンパクトで折りたたみできるこちらのタイプ☆



[1年保証]キャリーワゴン 折りたたみキャリーカート キャリー カート マルチキャリー スマート アウトドア 簡単折りたたみ 持ち運び便利 台車 キャンプ用品 耐荷重120kg レジャー スポーツ 便利 荷台 コロコロ ワゴン コンテナ 買い物[送料無料]


120㎏まで耐えれる力強さを持ちながら、収納面ではとってもコンパクトになる優れもの☆


アウトドアメーカーFIELDOOR さんのマルチキャリーは他にも種類がありますが、我が家はシリーズ最小収納なのに細部まで作りこまれたこちらのマルチキャリーを選びました♡


街中に住んでいて、ちょっとしたアウトドアや(バーベキューなど)、公園遊びや大きなプールなどに持っていく分には最適です☆


コンパクトに折りたたみできるタイプは小学校の運動会など、人が密集する場面でも場所を取らずにおいておけるのも魅力なんです♪


キャリーカートが大活躍

先日もこのキャリーカートを持って家族そろって大きな公園へ♪


初めて行った場所でしたが、やはり駐車場から公園まで少し距離があったので、このキャリーカートが大活躍☆


持ってきた遊び道具をどんどん入れて、ついでに子供たちも載せて公園へ移動しました。
※ちなみに人を乗せることは想定して作られていないのでメーカー側では推奨されていません。自己責任でやっています♪

以前にも公園やキャンプでの移動用にとこんなタイプのキャリーカートを購入したことがあるのですが


【送料無料】BUNDOK キャリーカートM/BD-335/キャリーカート、折りたたみ、軽量、旅行用品、ゴムひも付き、アウトドア、ショッピングカート、キャリー


このタイプは残念ながら我が家には使い勝手が悪くてお蔵入り。


荷物の形状を選ぶのでうまく重ねていかないとたくさん積めないし、そもそも丸い形状ボールなんかは積めないし・・・。


でもその点ワゴンタイプのキャリカートなら何も考えずにワゴンに入れていくだけ~♪


どうやって入れるかなどたいして考えなくてもたくさん入るので助かります☺


この日は三輪車まで積んでます☆


タイヤが大きい!組み立て簡単♪女性でも楽々運べるキャリーカート

このキャリーカートはタイヤもしっかりしているので女性のわたしでも楽々運べるのも魅力!


子供2人をのせて砂利道でも無理なく引っ張れました♪

公園に遊びに行くのは楽しいけど、車から降りた時、この荷物誰が運ぶんよー!と夫婦で押し付け合いになることがあったのですが(笑)、今ではそんなことが一切なくなりました♡


子供たちも楽しんで引っ張りたいし、どちらかというと誰がキャリーカートを引っ張るかの取り合いです♪


組み立ても簡単で、広げて底板を入れるだけでオッケー!


1分もかかりません☆


デメリットは?

このキャリーカートの唯一のデメリットはこれ自体がちょっと重たいことでしょうか。


120kgに耐えれてタイヤがしっかりしているので仕方ないといえば仕方ないのですが、荷物を降ろしてこのキャリーカートを車に積み込むとき、家に帰って収納場所まで運ぶときは、この重さを感じます。


我が家はそこは旦那さんにお任せ♡


でもその分、作りがしっかりしているし、風で簡単に飛ばられたりはしないので、こうやって公園へ行ったとき、テントのそばに置いて荷物置きにもできちゃいます!


あ、そうそう!これはきちんとストッパーもついてます☆(価格が安いものはこのストッパーがついてないものが多かったので要注意ですよ

公園用テントの中に持ってきた荷物を全部入れようとすると、荷物に占領されてテント内が結局狭くなってしまうのですが、荷物を外に置いておけるので、テント内も広々♪


お弁当もしっかり広げてたべれます☆


公園での荷物置きにもピッタリ⑅◡̈*


最後に

これを購入したおかげでマンション玄関から駐車場までのちょっとした距離、駐車場から大きな公園やプールまでの移動が格段に楽になりました♪


さて、今週末もこれにたくさん遊び道具を入れて大きな公園へ遊びに行くぞ☆


先日、公園用テントも購入したのでますます公園遊びが充実しそうです☺


▼公園用の日よけテントはワンタッチテントに買い替えました♡組み立て・片付けが簡単♪フルクローズで着替えもできて、防水、UVカット、通気性バツグンの優れものです♪

ワンタッチテントを公園用に買ったよ!おしゃれなカラーでお気に入り☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com

▼ママの水着は体型カバーできてプチプラかわいいかったらうれしいですよね☆わたしの日よけ対策もご紹介しています♪

水着は安くて体型カバーできるもの!ママにおすすめの可愛い水着 - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com