選びながら生きていく☆

子育て中のママ・主婦・女性・ネイル好きの方にわたしが選んだおすすめアイテムを発信中⑅◡̈*

MENU

【小学生の水筒は軽いものがいい‼】我が家おすすめの軽くて洗いやすい水筒をご紹介します*

こんにちは♪【やまち】です。


今回は我が家一押しの軽いが魅力の水筒のお話♪


先日、軽い水筒を子供に追加購入するぞ!でもデカデカと宣言していた通り、小学生の娘に500mlの水筒を追加購入しました☆


それが無事届いたのですが、やっぱり軽い


500mlの水筒が約190gですよ!


我が家にある他の水筒も量ってみたくなって計測してみました☆


その結果も含めみなさまにシェアしたいと思います♪


軽い水筒をお探しの方必見ですよ♡


小学生の水筒は軽いものがいい‼我が家おすすめの軽くて洗いやすい水筒はこれ

以前も、超軽いが魅力の水筒‼【小学生の水筒事情】とおすすめの水筒☆で、ご紹介していますが、我が家にはサーモス・象印・タイガーさんの水筒があります♪

www.yamachi-choose.com


正直水筒ってどれも一緒じゃない♪くらいにしか思っていなかったわたしですが、どんどん軽い水筒のタイガー【夢重力】シリーズのとりこになり、今回500mlの水筒もこのタイガーさんの【夢重力】に買い替えたわけであります♪


今回はたっぷりこの軽い水筒の魅力を語っちゃいますよ☺


本当に軽い!!タイガー【夢重力】の水筒の魅力☆

タイガー【夢重力】シリーズの水筒の魅力はなんといっても軽いことです!!


こちらが今回追加購入した500mlの水筒☆


タグPOPに【約190g】書かれいたので、「ほんとかな?」と思って我が家でも量ってみました♪笑


ちょっとアナログな我が家のキッチンスケールで♪


おおぉぉ、ほんとに190gほど☆


箱から出した時もね、思わず「軽っっっ!」って言っちゃったくらい!


というのも、我が家には今回買ったものとは別にすでに象印さんの480mlの水筒がありました。


そこでこの象印さんの水筒も量ってみることに♪


その結果がこちら。


約『250g』でした。


【50g】ほど変わると手に持ったときに感じる重さはかわってくるんですね♪


タイガーさんの【夢重力】水筒の方が明らかに軽いってことがわかります♡


細かいことをいうとね、

象印さんの水筒は480mlで250g

一方、タイガーさんの水筒は

500mlで190gです☆


これは中身にお茶が入ってない状態での計測なので、お茶を入れて量ったらもっと違いがわかるのかなと思いました。
(我が家のキッチンスケールは500gまでしか量れず断念しましたが)


軽い水筒を選ぶと子供も快適だよ

毎日小学校に通う娘を見てて思うこと。

それはいつも『ランドセル重たそう・・・。』でした。


きっと自分が小学生のときに比べて、ランドセルの素材もしっかりして重たくなってそうだし、小学生から英語が始まったりと教科も増えて教科書も多くなっているのかな?
とにかく親のわたしが持ってみてもランドセルが重たいのです。。。


我が家のラン活記録はこちらでご紹介しています♡
www.yamachi-choose.com


少しでも軽くしてあげたいなとの思いからたどり着いたのがこの水筒でした♪


我が家は季節や授業時間(4時限なのか6時限なのか?)で使い分け、極力無駄に日々のランドセルが重たくならないようにその日その日に必要な容量の水筒を選んでいます。


大は小を兼ねるというので、大きい水筒がひとつあればことは足りるのですが、ちょっとでも荷物が軽くなればいいなという、そんなちょっとした母心からです♡


月曜日なんて、ランドセルのほかに上靴・体操服・給食袋なんてのも持っていきますしね。

学年が進むにつれて、絵具セットや習字セットを持っていく日だってあります。ほんと大荷物( ;∀;)


軽い水筒はママにも快適だった!!

娘にと思って選んだ軽い水筒ですが、実はママであるわたしが持ち歩く水筒としても快適なことがわかりました!


未就園児をかかえるわたしの荷物も小学生と変わらず劣らず大荷物だった件( ;∀;)!


抱っこ紐におむつや着替え、おしりふきにウェットティッシュにタオルなどの子供の荷物。
そこに自分の荷物も一緒に持つんですから、毎日ちょっとした外出でもなぜか荷物が多くなってしまいます。


以前はそれにさらに水筒を持ち歩くなんて思っただけで気が遠くなる話でしたが、最近この軽い水筒に替えてからは水筒を持ち歩くことが苦ではなくなりました♪


それより水筒を持ち歩くことで快適になったことがあります☆


我が家の息子は突然「お茶!!」といつ何時・場所も問わずお茶が飲みたいとリクエストしてきます。


荷物が重たくなるのが嫌で水筒を持ち歩いてなかったときは、その突然のリクエストが来るたびに、自動販売機をさがしたり、スーパーやコンビニを探したりして、飲み物を買いに走る日々。


正直そっちの方がめんどうだなと思っていました。出費もかさみますしね。


水筒を持ち歩くのが家計にも優しいことはわかりながら、荷物の重たさを考えると億劫になるのとの板挟み。


荷物が重たいのってわたしにはそれだけでストレスだったんですよね。


でも軽い水筒に出会ってからはプラスで水筒を持っておでかけしてもそこまで荷物の重みを感じなくなったことがよかったです。


これでいつでも息子の「お茶!」コールにさっと対応できるようになりました♪


わたしはちょっとしたおでかけやスーパーにお買い物くらいの短時間の外出ではこの200mlの水筒を持ち歩いています♪



最初はこんな小さい水筒っているのかな?と思いつつ、口コミでの使い勝手いい!の反応にのせられ半信半疑で買ってみたところ、この200mlの水筒が一番活躍しています。笑


未就園児の息子にはマグカップ一杯分くらいの水筒で十分。
これなら中にお茶を入れたところでほんとに軽いのです。


ちなみにと思ってこれはお茶を入れて量ってみたところ、300gちょっとでしたよ♡
これなら荷物が多いママにも負担がありません♪



この水筒のさらなる魅力は パーツが少なく洗うのも簡単だってこと!

このタイガー【夢重力】シリーズの水筒のもうひとつのいい点がパーツが少ないこと!

時短家事を目指すわたしにはここも快適ポイントでした。


こちら今まで使っていた象印さんの水筒。


同じ直飲みタイプの水筒ですが、なぜだかめっちゃパーツが多かったのです。。。
(きっとなにか保温やら蒸気を保つ?やら意味はあるんでしょうが、、、と思いたい)


この水筒を使うたび、ここのパーツを分解して洗って乾燥させてまた組み立ててってのが地味に手間でした。


そうなるとなかなかこの水筒に手が伸びなくなるんですよね。
(人間やっぱりめんどうなことは避けたくなるものですね。)


多めに水分補給が必要になる公園に行く日でも、すでに持っていた夢重力シリーズの300mlの水筒に手が伸びることが多くなっていました。
(帰ってきて水筒を洗うことを考えたら容量よりも洗いやすさで選んでました。)


パーツが少なくて洗うのが簡単なのも水筒選びのポイントになりますね☆


でもさすがに夏を前に300mlの水筒では容量が少なく感じてきたので、今回500mlを追加購入した経緯でもあります♡


最後に

水筒選びって正直どれでも同じやん。象印やサーモスなど有名どころを選んでおけば問題はないかな♪と思っていましたが、我が家の生活スタイルやわたしの性格には、この軽くてパーツも少ないタイガーさんの【夢重力】シリーズの水筒が一番しっくりきました☆


本当にいいものは追加購入したくなるものですね♪

これで我が家にはタイガー【夢重力】シリーズの全サイズがそろいましたよ☺


でも正直、真夏に小学生が持っていく水筒は500mlでも足りないんだなーーー。
(夏はサーモスの800mlを持たせています。もう少し大きくなったら1Ⅼでもいいかなと思ってるくらい)


タイガーさん♡このシリーズでもっと容量大きい水筒発売してくれないかな・・・(期待♪)


今回購入したタイガー【夢重力】シリーズの500mlはこちらです♡


我が家の水筒事情はこちらでもご紹介しています☆
こちらで紹介しているサーモスの水筒は直飲みとコップのみの2WAYになっているので夏の時期の衛生面を考えたらコップ飲みにできるタイプは重宝しています♪

超軽いが魅力の水筒‼【小学生*子供の水筒事情】と共におすすめの水筒をご紹介します☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com