MENU

入園式のネイルはシンプルに*プリジェル・ヌードベージュをシアー感出して塗ってみました☆ちゅるんネイルの完成です。

こんにちは♪元ネイリスト主婦の【やまち】です。


もうすぐ息子の幼稚園入園式☆


主役は息子ですが、わたしも小綺麗にしたいなということで、入園式用にわたしのネイルをチェンジしました♪


今回は、その完成したわたしの入園式ネイルを紹介したいと思います☺


カラーはとってもシンプルにベージュ色。
そして、ジェルネイルの最大の魅力であるツヤ感を重視し、最近主流のツヤツヤ#ちゅるんネイルにしました☆


入園式のネイルはシンプルに*ベージュのツヤツヤちゅるんネイルにしました☆

わたしがいつもしているのはジェルネイル♡


マニキュアでするネイルはイベント直前にしないと、ベストな状態を保てませんが、ジェルネイルなら1週間ほど前からしていても、当日もキレイな状態を保てるので、おすすめです☆


入園式直前は、なにかとバタバタしがちなので、余裕をもってネイルをチェンジしたことであわてることはなさそうかな。

でもなにかと直前にあーーー!これ忘れてたってなりがちですよね・・・。


あとは、桜がきれいなうちに息子をつれて満開の桜の木の下へ行き、写真の前撮りをしたい♡


▼娘のときの失敗談を生かして、桜が散る前に撮りたいな♪

【幼稚園,小学校*入園入学準備】桜の開花予想をチェックして事前に写真の前撮りがおすすめです! - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


さて、今回の入園式ネイル☆


どんなのにしようかと、ずっと妄想していたのですが、とーーーてもシンプルなネイルにしてみました♡


完成ネイルはこちら☺



めっちゃシンプル~


でも、シンプルなネイルこそ、腕が試される!
一工程、一工程、とても丁寧に塗り上げました(^^)


丁寧に塗り上げたのは、このちゅるんとしたツヤ感を手に入れるため!


おかげで満足の出来上がりで、自分の手を見てうっとりしています♡笑


入園式のネイルはシンプルに*使ったのはプリジェル・ヌードベージュ☆

最近のネイルはべったりと濃厚なカラーを塗るというよりは、奥行きがあるような透明感のあるネイルが主流ですよね♪


自爪が透けて見えるくらいのネイルが人気♡


入園式は子供がメインなので、派手なカラーを選びたくなかったのもあり、このちゅるんとしたシアー感があるネイルにしたいなと思ってました。


入園式ネイルにわたしが選んだカラーはこちら♡



プリジェル・ヌードベージュ☆



▼プリジェルは安心の国産ジェル♪ネイルサロンでも使われているジェルなのに価格が比較的お安いのが魅力です。

プロが使うジェルネイルメーカーは【プリジェル】初心者やセルフネイラーにもおすすめです! - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


これまでは、自爪が透けないようなしっかりと色づくタイプのカラーが好みだったこともあり、シアー感のあるジェルはもってませんでした。


このプリジェル・ヌードベージュはべったりマットカラーというほどではないですが、2度塗りをすると自爪が透けないほどにベージュが色づくカラー。


今回わたしは、自爪が透けるくらいなシアーネイルにしたかったので、このプリジェル・ヌードベージュにクリアジェルを1:1の割合で混ぜてから塗りました☆



いつもは粘度調整用のプリジェル・ミキシングクリアを混ぜるのですが、今回はツヤ感を重視したくて、よりツヤが出る配合になっている、トップジェルを混ぜることに♪




工程としては、

  1. ベースジェルを塗る。(今回ベースを2度塗りしました。理由は後述します♡)
  2. プリジェル・ヌードベージュにクリアジェルを混ぜたものを1回塗る。
  3. 先端のフリーエッジ(自爪の白い部分)のみ、プリジェル・ヌードベージュでグラデーション×2回。
  4. もう一度、ベージュとクリアを混ぜたシアーカラーを1回塗る。
  5. トップジェルを塗る。(省略可)
  6. ノンワイプトップジェルを塗って完成。


わたしが意識したポイントは2点。


まずは、一つ目。


ベースジェルは、とても丁寧に塗りました!


使っているベースジェルはこちら☆

▽最大2ヵ月リフトなし!がキャッチコピーのエクセレントベース♪


もちろん、毎回丁寧には塗っているのですが、今回は特に丁寧に♡


ネイルの仕上がりをツヤツヤのちゅるんとした状態にするには、ベースジェルを塗った状態で決まるといっても過言ではない!かも。


ベースジェルの段階で、表面に凸凹があったりへこみがあると最終的にちゅるんときれいな状態には仕上がらないんですよね。


アートなどをすれば、多少デザインでごまかされるけど、今回はアートも最低限にするつもりだったので、とにかくここを丁寧に塗りました。


爪をいろんな角度からみて(前から後ろから、さらにはサイドからなど)、へこみや凸凹がないかチェック!


1度ベースジェルを塗っただけでは、凸凹がうまりきらなかったため、ベースジェルを2度塗りました。


ここも、とにかく表面をなだらかに、筆のあとさえ残らないように気をつけました。


丁寧に塗ろうとすると、何度も何度も筆で触りたくなるのですが、ジェルネイルはセルフレベリングといって、自然とジェル同志が馴染む性質があります。


それを利用して、筆で一塗りしてはまわりのジェルと馴染むのを待つ


ここが大事かなと思います☆


次のポイントは、これは好みにもよるのですが、シアー感のあるネイルだけど、フリーエッジ(爪の先の白い部分)は透けさせたくない場合のポイント。


もともと爪は先端の部分が白くなっています。


シアー感のあるジェルカラーだともともとの爪の白い部分が透けて見えてしまい、きれいなワンカラーに見えません。


なので、先端の白い部分が透けないように、クリアを混ぜていないプリジェル・ヌードベージュでグラデーションしてあります。
(工程3の部分♪)


先端の白い部分を消そうと何度もシアーカラーを塗っても、ジェルが厚塗りになってしまうし、何度も塗ると全体のシアー感も失われてきてしまいます。


ネイルの先端だけ薄めていないカラーでグラデーションを挟んでいることで全体的に見たらキレイなワントーンに見えると思います☆



入園式のネイル☆アートもシンプルデザインにしました♪

今回アートの部分もとてもシンプルに。


純銀シルバーラメでハートを描きラインストーンを3粒ほど載せました♡



この純銀シルバーラメはラメの中で一番のお気に入り♪



ギラギラしすぎず、でもおとなしすぎない、とても上品できれいなラメなんです☆




工程5で使っているノンワイプトップコートもプリジェルのものを使っています♪




未硬化ジェルの拭き取りいらずで、キレイなツヤを出してくれる、わたしには必需品のトップジェルです♡


最後に

インスタでは#ちゅるんネイルとタグ検索すれば、とてもたくさんステキなネイル画像が出てきます♪


わたしももっといろんなちゅるんカラーを楽しみたいな♡


息子の入園式はこのシンプルちゅるんネイルで参加してきたいと思います☺


▼娘の入園式につけていたネイルはこちらで紹介してます♡

ママのネイルはシンプルに!入園・入学式におすすめのネイルデザイン 12選【セルフでジェルネイル】 - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


▼くすみピンクも上品でおすすめです☆

くすみピンクカラージェルの作り方とシェルを使ったネイルパーツの作り方☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com