選びながら生きていく☆

女性☆主婦☆子供を持つ親☆趣味のネイル この4つの視点で「なぜそれを選んだか?」を元に経験談・おすすめ情報を発信中♪めざせ!わたしらしいステキな大人女性♡

MENU

【大阪旅行*観光のおすすめ】子連れで食べ歩き2018年最新&話題のスイーツを食べ尽くす♪

こんにちは♪【やまち】です。


今回はベビーカーや子供連れでも大丈夫!
大阪話題のスイーツを食べ歩きした体験談☆


半日あればまわれるコースなので、ぜひ大阪旅行プランに組み込んでみて下さいね♪


【2018年大阪*子連れで食べ歩き】最新&話題のスイーツを食べ尽くす!!

地元は大阪、現在は旦那さんの転勤のため地方暮らしのわたし。


そのため子供の長期休みに合わせて年に数回は大阪に帰省しています。


地元に残っている友人と話をすると、子供ができてからは、わざわざ混み合うであろう最新スポットや話題のショップには行かない!か、あるいは人気が落ち着いてから行くということが多いみたい。


でもわたしは今は大阪に住んでいないため、せっかく大阪に帰ってきたなら、地方では体験できない話題のショップに行きたいなと思っています♪


これまでも帰省のタイミングでいろいろな最新スポットに行きましたが、事前にしっかりリサーチしておけば、意外と子供連れでも楽しめちゃうもの!


今回は2018年春にめぐった最新&話題のスイーツショップさんをめぐるコースをご紹介します⑅◡̈*


地元民ならではの目線と観光客目線、どちらも持ち合わせているのでガイドブックにはない、子供にもママにも負担が少ないコースになっていますのでぜひ参考にしてみて下さいね♪

【大阪子連れで食べ歩きプラン】スタート!!

今回は帰省の直前に読んだ、いつもお世話になっている、はてなブロガー大先輩『うえのブログ』のうえのさんのこちらの記事を見て。
www.uenoyou.net


ここ!行きたいとなっておりました☆

『ハッピーラボ』さん♡
-200℃の冷たいポップコーンが食べれるというラスベガス発の新感覚ポップコーンのお店。


2018年3月にオープンしたばかりとこれは行くしかない♪


やはりこういった海外発の話題ショップは
地方からできることはめったになく、東京や大阪からスタートってことが多いですよね。


話題のお店に行けるのが都会の魅力♪


今回はこのお店をメインにプランを組んでみました!

①子供連れなので朝はゆっくりめのスタート

10時半ごろに実家を出発し
【大阪メトロ】(旧市営地下鉄)に変わったばかりの地下鉄御堂筋線を使って

『心斎橋駅』まで行きます。


せっかくなので、都会でしか見れない子供服を見に【大丸百貨店】9階へ向かいました。


心斎橋駅から大丸百貨店は直結しているので子供連れでも移動が楽に行けます。
エレベーターがあるのでベビーカーでも大丈夫。


百貨店の子供服売り場、もちろん値段は張りますが、最新の匂いはプンプンします⑅◡̈*


まだまだ地方には入っていないショップがあったりもするので見ているだけでも楽しい♡


ケイトスペード♠️の子供服とかめっちゃ可愛かったな♪


今回は娘にプチバトーのワンピースを購入☆
それはまた後日別記事にしたいと思います。

アプリに登録してあるとお誕生日クーポンがあったのです♡

PETIT BATEAU公式アプリ「私のプチバトー」

PETIT BATEAU公式アプリ「私のプチバトー」

  • Petit Bateau Japan Co., Ltd.
  • ショッピング
  • 無料


②子供連れでランチ

さてさて、子供連れには大問題⁈なランチの場所。


どうしても心斎橋エリアは人気スポットのためどの時期でも観光客でごった返しています。


最近では海外からの観光客が多く、さらにガヤガヤしていて大混雑。ゆっくりランチどころではない!


そのためそうそうにこのエリアは脱出して
最新ポップコーン屋さんがある
【堀江】エリアに移動します。


少し歩きますが、大丸百貨店の1階から御堂筋に出て【アメリア村】を目指して歩けばベビーカーでも問題ありません。


【アメリア村】も人気スポットのため観光客が多いですが、まずはサラッと通り越して【堀江】エリアへ。


ここまで来ると少しは観光客が減ります。


これまた少し歩きますが、せっかくなのでおしゃれなこのエリアでカフェランチをいただきます☆


選んだお店はこちら♡
『カフェシェルボン』さん。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27001024/tabelog.com


【堀江】エリアはオシャレなショップがたくさんありますが小さなお店が立ち並ぶエリア。

その中でもこちらのカフェシェルボンさんは
店内も広く子供連れにはありがたい。ベビーカーごと入れます♪

子供用のハイチェアも用意されていますよ☆


おしゃれカフェランチなのに値段も良心的な900円。
インスタかFacebookにタグ付けてアップすると100円引きもしてくれました。

日替わりランチやパスタランチ、ローストビーフ丼ランチもあり、ご飯大盛りサービスもあったので子供と取り分けで食べれます。


わたしはローストビーフ丼をチョイス。
ドリンクもついてきますよ☆
息子と取り分けで食べてもおなかいっぱい。

12時半ごろに着きましたが並ぶことなく入れました♪

お店の雰囲気もお味も大満足♡

②最新&話題スイーツ巡りへ

そして本題のスイーツ巡りへ⑅◡̈*といきたいところですが


子供が少し飽きてきたのでここで子供サービス!
近くにある堀江公園でひと遊びです♪


花見シーズンだったので地元や子供連れ家族でにぎわってました☆


体を動かし子供にも満足してもらったので
デザート食べに行こう♪と誘ってようやくお目当てのスイーツショップへ!


まずは同じ【堀江】エリアにあるお目当ての
ポップコーン屋さんからスタートです☆
堀江公園からすぐですよ。



こちらが2018年3月にオープンした
ー200℃の液体窒素をかけて食べるポップコーン屋さんの
『ハッピーラボ』さん♡

こんな感じで食べると鼻から冷気が出るほど冷たい!

冷気を出す姿がなんともおもしろいので
インスタ映え間違いなしです☆


もちろん娘もテンション上がって挑戦(*´∀`)

コツがつかめず惨敗。笑


どうやら冷気を吸い込んでなかったようで思ったほど鼻から冷気が出ませんでしたが、それでもこの初体験は楽しく盛り上がりました♪


冷気は1分ほどしかもたないみたいですが
幸いわたし達がいった時は混み合っていなく、店員さんのご好意でもう一度-200℃の液体窒素をかけてもらえて2度楽しめましたよ☆


混み合ってなければ、店員さんにお声掛けしてみてもいいかもです♡

happylabo.favy.jp


お次は、
先ほど通ってきた【アメリア村】エリアへ。5分ほど歩けば着きます。


こちらは人が多いのでどうしても人混みになりますが、滞在は短時間なので少し覚悟して移動〜。


お目当ては
全長40cmのロングソフトクリームが食べれる
ロングソフトクリーム アメリカ村店

テレビでたまに見かける虹色の巨大わたあめの
トッティーキャンディーファクトリーさん♡


こちらも人気の話題ショップですがオープン当初と比べると少し落ち着いてきているので比較的並ばずに食べれます。

トッティーキャンディーファクトリーさんの虹色わたあめは原宿にもありますが
こちらはまだまだ時間によっては行列ができているようですよ。


そしてこの店舗は隣同士のお店なので移動なして食べ歩けちゃうのが魅力。

実は牛乳生アイス専門店さんが一番長蛇の列でした
次回のお目当てにしておこう。


我が家は同時購入で両方ゲット!

アイス大好きな息子がソフトクリーム。


わたあめ大好きな娘が巨大わたあめに挑戦です☆


見た目のインパクト大!!

写真撮影ポイントです♡


どちらも店内に食べるスペースはありませんが
道路を挟んだ反対側に立ち止まれるスペースがあるので、だいたいみんなそこに座り込んで食べてます♪


歩行者やほかの方に迷惑にならないように食べましょうね。


どちらも店舗が小さいためこの時ばかりはベビーカーが少し邪魔ですが、ベビーカーは目の届く店外に置いておいてから並びました。


ソフトクリームは待ち時間なしですぐ食べれたし、わたあめも並んでも5分ほどでした♪


ソフトクリームはちょっとでも斜めにしたら倒れるらしいのではっきり言って食べづらいのですが、笑、お味は甘ったるくなく(かなりあっさりめ)意外とペロリと食べれました。


この日は4月でしたが、気温が高めだったので食べるうちから溶けだします。
真夏は日陰を探して食べるか急いで食べるなり、工夫が必要かもしれません♪


わたあめもこんなに大きいのに意外とペロリ☆

並んでから食べ終わるまで1時間もかからずにこのエリアを後にしました!

うん。やっぱりアメリカ村の人混みは否めませんが
この独特な街の雰囲気は楽しい♪


詳しい店舗情報はこちらでご確認下さいね。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27084649/tabelog.com


子どもとママに余力があるがあれば、この【アメリア村】エリアもおもしろいお店がたくさんなので見て回るだけでも楽しいです☆


他にもたくさんの話題スイーツや
定番のたこ焼き屋さんもありますしね♪


こちらのメロンパン屋さんも大人気でした☆


我が家はこの2つが目的だったので食べた後は早々に退散して、また大丸百貨店を目指し元の道を帰り、地下から直結の御堂筋線で帰路に着きました。


駅に着いたのは16時くらい♪
到着した11時から16時までと子供連れにはこのくらいが限界?かな。


それでも大満足でしたよ。

最後に

こんな感じでめぐった今回の大阪*最新&話題の人気スイーツの食べ歩き♪♪


どうしてもショッピングだけ、カフェだけ!だと子供は退屈してしまうので、公園タイムを入れてあげたり、見た目にも楽しいスイーツ巡りをすることで子供たちも楽しんで着いてきてくれてました(^^♪


わたしもせっかく大阪帰省。おしゃれカフェや人気ショップを巡れて楽しかったです☆


子連れで食べ歩きは少し大変なこともありますが、今回のコースではベビーカーだから行けない!なんてことはなく実際一度もベビーカーを畳むこともなく移動できました♡


道頓堀やひっかけ橋など、他にも歩いて行ける大阪らしい楽しいエリアはたくさんあります。


でも子供連れで欲張りすぎるとやっぱり大変だったり子供が疲れてしまうので、ある程度ポイントを絞って行動するのが楽しめるコツですよ☆


子連れでも話題の人気スイーツショップを巡りたいって方はぜひ参考にしてみて下さいね⑅◡̈*


新大阪を通過する際にはたこ焼きも食べていって下さいね♪
人気スポット道頓堀に行かなくても本店の味が食べれます☆
ここが本店のお店もご紹介するよ♡

最新版!新大阪駅で食べれる【たこ焼き屋さん】3店舗+1店舗をご紹介♪ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com