MENU

雑誌のLDKのバックナンバーをあえて買いました!主婦におすすめな読んで楽しい情報が満載の雑誌です☆

こんにちは♪【やまち】です。


主婦になって10年ちょっとのわたし。


かなり久々に雑誌を購入しました!!


しかも紙媒体で☆


これは手元に置いて何度も読みたい!隅々まで読みたい!って思ったから♡


まだすべて読み切れてませんが今回はこの雑誌を紹介したいと思います(^_-)-☆


雑誌・LDKのバックナンバーが欲しい☆Amazonで買ったよ♪

学生や社会人の頃は毎月にように月刊誌を数冊は買っていたわたし。


主にファッション誌やコスメ誌、ネイル雑誌は迷いなく買っていたかな♪


でも結婚して専業主婦になり、子供もすぐ授かったことから、慌ただしい毎日で雑誌を読むなんて時間もなくなり、雑誌というものとは、ここ何年もご縁はありませんでした。


しかもほら、なんか雑誌ってムダ使いしてる気になっちゃって。笑


気になる雑誌があっても、すべてのページが読みたいわけではないし、そうなるとこの値段出してまで買うのもったいなくない⁉なんて気にもなり(←ケチw)、立ち読みで終えたことも数知れず・・・。


雑誌=美容院で読むものになってた~


でも、そんなわたしが久々にこれは買いたいって思った雑誌があったんです♡


それが晋遊舎さんから発売されている雑誌『LDK』!!


しかも雑誌ってこれまで買ったとしても最新号しか買うことのなかったわたしが買ったのは、あえてのバックナンバー♪♪


でもこれが欲しかったの♡

『LDK the Best 2019~20』これこれ☆



▼バックナンバーだから本屋さんに行っても置いてない可能性もあったから、わたしは迷わずAmazonで買いました♪
欲しいものが決まってるなら、やっぱりネットで買うのが便利やね♡


ネットで雑誌を買ったのって初めてやったけど、誰も立ち読みのしてないからか、めっちゃきれいな状態で届いた!


地味にこれにも感動☆
ピンとキレイな状態の雑誌ってなんか見てて気持ちよかった♡


雑誌・LDKを知ったのはテレビ番組で紹介されてたのを見て♡

わたしは、そこまで流行に疎い方ではないとは思っているけど、言ってもただの一主婦。


流行の最先端の人からしたら、知らない情報も多い。だから特に新し目の雑誌なんて知るよしもなかったのですが、これはテレビ番組で紹介されてたのをきっかけに知りました☆


▽土曜日の朝にやってる情報番組で紹介されてたのを見たんよね♪
www.mbs.jp


わたしが見た、雑誌・LDKが紹介されてた回の説明はこちらのサイトが詳しく書かれてました。

▽▽▽
価格.com - 「サタデープラス 〜【女性誌『LDK』ヒットの理由★バナナブーム徹底調査★伊藤兄弟】〜」2020年1月25日(土)放送内容 | テレビ紹介情報
kakaku.com


こちらのサイトから内容をちょこっと引用させていただくと・・・

90年代後半から続く出版不況。雑誌の発行部数は2001年に比べ3分の1に。そんな中、5年で発行部数が3倍と奇跡の売り上げを誇る女性誌が「LDK」。LDKは家電やキッチングッズなど日常生活で使う商品を紹介するモノ雑誌だが、その特徴とは。

引用元:価格.com - 「サタデープラス 〜【女性誌『LDK』ヒットの理由★バナナブーム徹底調査★伊藤兄弟】〜」2020年1月25日(土)放送内容 | テレビ紹介情報


『LDK』は出版不況の中、5年で発行部数が3倍と奇跡の売り上げを誇る女性誌なんだって。


内容は主婦が好きそうな家電やキッチングッズを紹介する雑誌。


もう、わたしもファッション雑誌より、こっちの日常生活で使うものを紹介してくれる雑誌のが購買意欲をそそられるってことね♪w


もちろん、日常で使うものを紹介している雑誌って他にもあるけど、特にわたしが興味をそそられたのは、この雑誌には一切広告がないってこと!!



これすごくない⁉


雑誌って、広告でなりたってるようなものな気がしてたけど、それが一切ないなんて!


雑誌の特徴として、テストする女性誌とうたってるだけあって、かなり辛口に批評されてるものがあったりするけど、それができるのは、独自でおこなっているテストに自信を持っていることと、この広告費をもらっていないことで、広告主だから悪いことが書かないでおこうっていうのがないからなんやって~。


雑誌に載ってる検証アイテムは、すべてこの雑誌で購入していて、買い出しだけで200万円かかることもあるって言ってたな。

ガチで勝負しているところが気に入りました☆



たまに雑誌を読んでて、これいいなってページの商品があっても、ただの広告記事やとちょっとがっかりしちゃうわたし。


もちろんそれでも気になったものは買うけど、ほんとのところは実際使ってどうやった?ってことが知りたいやん♪♪


『ぜ~んぶ買って試してわかっちゃった!買ってはいけない商品はコレ!』とかも今回わたしが買ったのに載ってるからね!


なかなか挑戦的!笑


あと、すごいと思ったのはこちらも先ほどの番組内容を書いてあるサイトから引用させていただくと

一方独自のラボも持ち実生活に基づいた検証が出来るようにしているという。
マイクロスコープなどの検査機関や試験機関があり、出版社で持っているのはうちくらいだと思うと語られた。

また包丁にあることを施す包丁ぴこぴこマシーンと呼ばれる装置があり、「切れ味を良くする」「切れ味を悪くする」どちらの装置かと出題された。正解は切れ味を悪くするで、人の手でこするとバラつきが出るため同じ条件で摩耗させていると語られた。
包丁の性能テストでは新品だとどれもよく切れるため3000回ずつこすってくたびれた後の切れ味を比較するという。

引用元:価格.com - 「サタデープラス 〜【女性誌『LDK』ヒットの理由★バナナブーム徹底調査★伊藤兄弟】〜」2020年1月25日(土)放送内容 | テレビ紹介情報


独自の研究機関であるラボを持っていて、そこで検証しているってこと。


これも独自の機関ってことで、忖度なしの結果が掲載できるし、環境も限りなく実生活に近い環境でテストをしているみたい!


とくにコスメ系では、個人の使用感が口コミレベルだったりするけど、LDKの口コミは実際何個の毛穴が隠せたかとか専門機器で計測してあったりするので、結果が一目瞭然!


個人レベルでは正確な計測結果が知れるのことはないので、これも魅力的!


コスメ系はテストするコスメ誌『LDK the Beauty』として、別にコスメ雑誌として発売もされてるので、この回の『LDK the Beauty』もめっちゃ気になる!!


▽▽▽

コスメとスキンケアの総決算の回!


この時点で俄然、雑誌・LDKに興味深々になったのでした(^_-)-☆


雑誌のLDKのムック本は買いでしょ♡

テレビ番組で語られていたけど、雑誌・『LDK』は買い出しやラボでお金がかかり月刊誌単体ではあまり利益は出ないんやって。


でもその分ムック本や電子書籍に力を入れて利益を回収しているとのこと。
ムックは総集編のため買い出し費用を抑えられるということらしい!


でもこれ読む側にとってもムック本って、これまでの検証結果の総集編になってるわけやから、情報がそれ1冊にギュギュギュって凝縮されているってことでしょ♡


これは買いやん♪


家具と収納の神アイテム500が載ってるこれとか

▼▼▼


わたしが大好きなコストコのベストがわかるこれとか

▼▼▼


コスメの中でもほんとに良い!プチプラコスメ193品が紹介されているこれとか

▼▼▼


あか~ん!めっちゃ気になるやついっぱいある!笑


最後に

実は今回わたしが買った『LDK the Best 2019~20』は、娘を皮膚科に連れて行ったとき待合室においてあるのを見て知りました☆


時期的にタイムリーだったLDKが待合室で読めるなんてめっちゃラッキーって思って、すぐさま手に取って読んでたわけやけど、ほんま情報量がすごくてね!!


到底読み切れる量じゃなかったし、これ実際に買いたい!試してみたい!っていうアイテムが多すぎて、最初はこっそり雑誌をスマホのカメラで撮ってたけど、それでは全然追いつかへんかった。笑


だからここは素直に購入するという経緯になりました♡笑


黒ずみ・泥・カレー・口紅・・・すべての汚れをすっきり落とす圧倒的な洗浄力だった洗濯洗剤とか、これまで5回にわたって毎年テストしてもそのたびトップに輝く食器用洗剤とか、LDK殿堂入りのベストバイ100均アイテムとか、ほらほらめっちゃ気になるでしょ!


これ、さすがにわたしがここで書いちゃうとネタバレやし、LDKさんにも申し訳ないから、気になる方はぜひ実際にこの雑誌『LDK the Best 2019~20』で確認してみてくださいね♡


kindle版と迷ったけどスマホでは小さくて読みづらくて紙に雑誌を買ったよ♡
タブレットで読む方ならkindle版でも良さそう(^^)
▼▼▼


▼わたしが楽天ショップで買ってよかった!主婦や子育てママにおすすめしたいベストバイアイテムはこれです☆

楽天スーパーセールのおすすめはこれ!主婦・子育てママのマストバイアイテム☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com