MENU

子供のアルバム作り*写真がたくさん入りコメントも入れれてコスパがいい【ハピログ】を愛用しています☆

こんにちは♪【やまち】です。


今回は我が家のアルバム作りを紹介しちゃいます☆


夫婦ともに写真好きだったこともあり、子供の写真が大量にある我が家☺


基本、写真は、データで管理をしているのですが、子供の成長記録はやっぱり手元に紙のアルバムとして残したいなと思っていました♡


なるべくたくさんの写真をアルバムとして残したい!でもできるだけ手軽に簡単に手間なく作りたい!
そして、費用もできれば抑えたい!


こんなわたしのわがままな希望を叶えてくれるフォトアルバムサービスがあったのでシェアしたいと思います☆


それはFacebookと連動してフォトブックにしてくれる【ハピログ】さん⑅◡̈*


今回は【ハピログ】を使ったアルバム作りを紹介します♡


子供のアルバム作り☆我が家の希望に沿うものに出会えました♪

第一子の娘が生まれて1歳になったころ。

アルバムを作りたいなといろいろ模索した時期があります。


当時のわたしも、たくさん写真が入れれて、コスパがよくて手軽に作れるもの!という視点で探したのですが、できあがってみれば、娘の1年だけで、12冊もアルバムができてしまう始末!


そう、やはり直面する我が家、写真が多すぎる問題。笑


これという一枚が選べず、あれもこれも残したいから、ものすごい枚数になってしまうんですよね。


1冊は3000円くらいで安いフォトアルバムを見つけて作ったのですが、1冊のコスパは良くても1年で12冊もできてしまってはね。高い。
しかも1冊ごとがそこそこ分厚くて収納場所も必要になってしまい・・・。


これでは続かないと思ってアルバム作りを見直していたところに、ステキなサービスと出会ったんです☆


それが今回ご紹介する【ハピログ】さんのフォトブック♪


これね、Facebookと連動していて、Facebookに投稿した写真をそのままアルバムにしてくれるっていうものなんです♡


▼公式サイトはこちら
Facebookが本になる | ハピログ
happylogue.com


我が家はこのサービスにお世話になり、簡単にたくさんの写真やコメントまで入れれるアルバムを作っています☆
コスパもいいんですよ♡


子供のアルバム作りで重視したのは、写真の枚数とコスパ!

子供のアルバム作りで一番重視したのは、たくさんの写真が入っても、コスパがいいってこと。


街の写真店さんなんかでアルバムを作ると、我が家の枚数ならあっという間に1冊1万円を超えてしまうんです。
(それでも写真をものすごく厳選して枚数減らさなくてはいけなくて・・・。)


しかも、1年に1冊アルバムを作ろうと思うと、1年分の写真を選ぶ手間が半端なく大変!

写真を自動で選んでくれるサービスもあったけど、こだわりがあるわたしは自分でお気に入りの写真を選びたかったりするしね。


なくなく没にする写真もあるわりには値段も高くてこれでは納得して続けれないなぁと思っていました。


そんなときに出会ったのは【ハピログ】さん☆


この【ハピログ】さんなら、普段はFacebookに日々の出来事をコメントと共に記録していくだけ♪


そして、アルバムを作る時期になれば、何日~何日までと設定すると、その日付の写真を自動でフォトブックにしてくれるんです♡


これなら手軽でしょ♪


今回、さらにバージョンアップされ、理想に近いアルバム作りが簡単にできる仕様になっていました☆


子供のアルバムを作りました☆こんな感じで仕上がるよ♡

今回、息子の1歳と2歳のアルバムを作ってみました☆



ハピログさんにログインし、タイムラインから作成を選びます。(もちろんFacebookでアルバムを作っている方はそこからも作れるよ)


次に、日付を入力する☆
(我が家は子供の誕生日から次の誕生日の前日までを区切りとして1年分のアルバムを作っています♡)


印刷タイプは2種類♪

●1投稿に最大写真が5枚入れれ、下にコメントも入るタイプと


●説明文重視で見開き左に投稿文が入り、右に写真が入るタイプ。


我が家は写真重視なので1Pに写真とコメントの両方が入るタイプを選んでいます♡


次にタイトルを決めたら作成が開始されます☆


数分待てば、フォトブックが自動で完成☺


中身を確認して、問題がなければこれで注文してもいいのですが、もちろん編集も可能!(これがうれしい♡以前の仕様はこれができなかったんですよね。)


表紙の写真も、もちろん中身の写真も、自分の好きな写真に変更できるし、コメントの編集も可能です☆
(1Pタイプはコメント量が少ないのでデフォルトでは入り切ってない場合があるしね。)


アルバムに入れたくない投稿の削除も可能ですよ♪


わたしは1ページ1ページ目を通し、写真を選びなおしたり、コメントも子供ごとに合うように編集しなおしてから注文するようにしています☆
それでもページ数が多い我が家でも1時間もあればできあがっちゃう!


この【ハピログ】さん。
2019年4月に仕様をリニューアルされており、このリニューアルで写真やコメントの編集ができるようになっていました。


なので、さらに自分好みのアルバムが気軽に作れるようになったのがうれしい♡
写真の画質も前より良くなってる気がするし、前よりおすすめできる度がアップアップ♪


子供のアルバムはハピログで作っています☆

できあがりはこんな感じです☆


フォトブックサイズはタテ190mmヨコ182mm。


1Pタイプで作っているので1ページに写真が1枚~5枚入り、下にはコメントが入っています♪


料金はページ数によって変わります。
最大400ページまで入るので写真が多い我が家でも安心!コスパもいいですよ!


子供の1年ごとにアルバムを作っている我が家。

少ないときで62ページ、1,864円。

多いときでも103ページ、3186円ほど☆


このページ数でこの値段!わかる方には安いってわかってもらえるはず♪


フォトブックサービスも各社いろいろ見たのですが、写真だけならべてコメントは入れれないとか、コメントが入れれてもとても手間だったりするものが多かった!


でもハピログならFacebookに写真投稿のときにつけるコメントがそのまま入れるので手軽だし、この日どんな日だったかなと思い返す手間がないのもいいんですよね♪


我が家は今後もこのサービスでアルバム作りをしていくつもりです☆


当初リアルな友達とのコミュニケーションのために始めたFacebookですが、今はこのアルバム作りの目的で投稿し続けています。笑


SNSに我が子の写真をあげるのはどうなのか?という論議はあるかもですが、Facebookは写真の投稿範囲を自分の設定した友人だけにしか見せない設定もできるし、最悪自分だけにしか見れない設定で投稿することもできます。


とはいえ、ネット上に写真をあげるのがデメリットだという人もいるとは思うので、もうそこは自己責任ですよね。

悪く考えれば、データで管理している以上、家のパソコンであっても最悪ウイルスなどで流通してしまうデメリットは考えられるので、我が家はメリットが上回るため選んでいます☺


最後に

我が家はとても満足してこのアルバムサービスを利用させてもらっています♡
子供が成長するまでなくならないで欲しいと願ってる。笑


これなら子供一人一人にアルバムを作ることも簡単♪
コスパもいいので続けやすいし薄いフォトブックは収納場所も取りません☆


わたしはほぼサービス開始から利用していますが、最近特に利用者さんがグングン増えているそう!
ハピログさんは今年で5周年♡まだまだ新しいサービスなのでようやく認知されてきたのかな♡


パソコンや、もちろんスマホからでも作成可能。
Facebookを使った子供のアルバム作り、手軽でとてもおすすめです☺


▼詳しくは公式サイトを見て見てくださいね♡

Facebookが本になる | ハピログ
happylogue.com


▼子供の写真でLINEスタンプを作るのもおすすめです♪♪
これ使うとお友達ママからもとても評判いい♡

【LINEスタンプ】リジェクトされた!子供の写真で作ったのに*審査が通らない理由を考えてみた☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com