選びながら生きていく☆

子育て中のママ・主婦・女性・ネイル好きの方にわたしが選んだおすすめアイテムを発信中⑅◡̈*

MENU

ハイハイレースをイオンで体験*1位を獲得した秘密のアイテムも大公開!

こんにちは♪【やまち】です。


今回は我が家のハイハイレース体験記☆
イオンであかちゃんハイハイグランプリに参加してきました!


目指せ!1等賞!息子が赤ちゃんハイハイレースで1位を獲得した必勝アイテムとは!?

我が家は姉弟の2人きょうだいです☆

1人目の娘のときは、ハイハイレースってテレビなどでは見たことがありましたが、こんなにも身近なところでたくさんハイハイレースが開催されているなんて見ず知らず。


知ったときには完全に時遅し!


歩き始めてしまっていたため参加できずに、終わりました。


なので2人目が生まれたときは絶対出場するぞと密かにタイミングを狙っていたわたしです☺
知ったからには記念に出場してもらいたいですよね♪


待ちに待った赤ちゃんハイハイレースはイオンで☆

娘のときは体験できなかったハイハイレースなるもの。

2人目が生まれたら絶対に参加するぞと意気込んでおりました!


だからこそ、待ちに待ったハイハイレース☆


近所のイオンで募集があったのを見て飛びつきました!


その時、息子、生後6ヶ月(笑)


ハイハイどころかズリバイを始めたくらいの頃です。


結果は・・・。

いちについて


(若干手がフライングしてますが 笑)

よーい!どん♪

手をバタバタ!かなりやる気です!

そして、

終了〜

別の赤ちゃんがゴールしてしまいタイムアウト!

息子の記録、50cm! 笑。


さすがに周りは1歳前後の赤ちゃんばかり。

6ヶ月の息子がズリバイで優勝したらすごいやん!!と思ったのはただの親バカで無理がありましたー(*-∀-*)


でもでもこれだけでもめっちゃ笑った!
家族全員とても楽しめました☆


イオン・ハイハイレースで再度 リベンジ!

生後6ヶ月で参加した赤ちゃんハイハイレースでしたが楽しんだものの結果は惨敗。笑


これは悔しいとリベンジを決行!!


そしてまた待ちに待ったイオン赤ちゃんハイハイレース募集のチラシを発見♡


しかも見かけたタイミングが息子1歳になったばかりのときと、これはベストタイミング!


つかまり立ちが板につき足の力がついてきたころ。


これ以上過ぎてしまうと歩き出してしまい参加資格を失うし参加できるのはラストチャンス!と、迷わずこのタイミングで参加を決意。


そして迎えたハイハイレース当日。


今回も、
いちについて、よーい!ドン!

いいスタートを切りました!

途中経過も順調。一位を独走!


そして、ゴーーーール!


見事、一位を獲得しました☆

やったね、息子ちゃん♡


ハイハイレースで1位を獲得した秘密のアイテムを大公開!

2度目のハイハイレースで獲得した1位ですが、ただただ、息子のやる気にかけたわけではありません♪笑


わたしも戦略を立てて参加しましたよ!


それが、これ。

さきほどのゴール写真に見切ってるアイテム。おわかりいただけるかな。


そうです。

テレビのリモコンです!


この時期の赤ちゃんって、なぜかこういったリモコン好きじゃないですか?


いくら楽しそうなおもちゃを与えてみても、こんななんでもない家にあるアイテムに食いつくなんてことはよくある話。

我が家の息子もこの時期リモコンに首っ丈でした♡


そこでわたしはギリギリまで息子に見せないように、リモコンをカバンに準備☺


そして、スタートしたと同時にこのリモコンを見せてゴールへと誘導したのです(^^)/


ちょっと真面目な話をするとこの赤ちゃんハイハイレース。
人によって様々な意見があるかと思います。


こちら同じはてなブロガー梅つま子さんの記事がとても共感できました。
www.tsumako.com


わたしの感想はただただ単純にめっちゃ楽しかったー♪


わたしとお姉ちゃんはワァーキャーいいながら息子を誘導し、パパは横でバシバシ写真をとりまくる(笑)

そして、息子も期待に応えようとばかり?必死でハイハイ。


家族みんなでとても楽しいひとときになりました。


最後に

イオンの赤ちゃんハイハイグランプリ。

わたしが思っていたよりとても人気のイベントでした。

わたしが参加した時は

11:00スタート
13:30スタート
15:30スタート
※各回先着50名
※参加無料
※受付時間9時〜(各回すべての回を実施)

と、このような募集要項。

申し込みは、イオンのオープン時間の9時からスタート。

15時の回を希望したとしても一度、朝9時の受付に足を運び申し込みをしないといけないスタイルでした。


そして受付時間の9時。

一度目の参加の時は、こんなにも人気イベントだとは知らず受付時間5分前の8時55分ごろにイオンへ到着。
すると、なんと!すでに長蛇の列。

希望の回が予約できるのか?
そもそも人数枠に入れるか!?

そんな不安もいだいたほどです。

なんとか、人数枠には入れましたが2度目の挑戦では、さらに確実をめざし、受付時間より30分は早く行きオープンまで並び予約を取りました。それでもすでに並んでいた人、多数。


赤ちゃん本舗のハイハイレースを予約しようとしたこともありますが、こちらはネット予約で開始数分で埋まってしまい予約できなかった経験も。


どこで開催されるハイハイレースもとても人気イベントで申し込みは激戦だということが想像できます。
しっかり日時と申し込み方法を確認した上で申し込みしてくださいね☆


一生のうちで我が子がハイハイしている貴重な愛らしい時期のハイハイレースへの参加。


ぜひ楽しんで参加してみてくださいね(^^♪


▼我が子は2人とも早生まれちゃん☆春から夏に歩き始める子供におすすめのファーストシューズの選び方をこちらでご紹介しています☆
暑い時期は蒸れ対策ができるシューズがいいですよ☺

【ファーストシューズおすすめの選び方】春先から夏におすすめ!暑い時期は蒸れ対策ができるものを選ぼう! - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com