選びながら生きていく☆

女性☆主婦☆子供を持つ親☆趣味のネイル この4つの視点で「なぜそれを選んだか?」を元に経験談・おすすめ情報を発信中♪めざせ!わたしらしいステキな大人女性♡

MENU

【シンプルなブロックネイル】サーモンピンクジェルの作り方レシピあり!セルフネイルにオススメです☆

こんにちは♪【やまち】です☆


このブログでは
子育て、家のこと、わたしのオススメなど
いろんなカテゴリーでブログを書いていますが
このカテゴリーでは
わたしのセルフネイルをご紹介してます♡



ジェルネイルのため
約1カ月はもつので
このカテゴリーで頻繁に更新はないかもしれませんがたまには覗きに来て下さいね。



まずは、
わたしのネイル経歴から。

www.yamachi-choose.com



ウェディングネイルのご紹介とともに
ネイル経歴を書いてます☆


サーモンピンク×グレー×ホワイトのブロックネイル


そして、今回は
ブロックネイルのご紹介。


シンプル好きでもその中にちょっと人とは違ったデザインを♪って方にオススメです♡


好みのジェルカラーを作る


セルフネイルの悩みどころは
どうやって低予算で好みのネイルを仕上げるか?ってところも大きなポイントではないでしょうか。


ジェルカラーも安いものではないため
たくさんは揃えられないし。。。



一度買っても毎回その色ばかりを塗っていると飽きてもきますよね。


ネイル歴20年のわたし。


いろんなカラーを楽しんできましたが、
元ネイリストのお友達には
『持ってるジェルカラー少なっ!!』と言われます☆



好きな色の系統が決まってるのもありますが、
意外とジェルカラー同士を混ぜ合わせれば
好みのカラーが作れちゃうんですよ。


もちろん、
メーカー違いや、テクスチャー違いではうまく混ざらないこともあるかもしれませんが、
そこはセルフネイラーのいいところ。


自己責任でやるので
失敗しても誰にも迷惑かけないですからね♪



ここに載せているのも
わたしの個人的な方法です。


同じ方法でやっても
『できなかったやん!!』なんてクレームはNo❗️ですからねっ(笑)



参考程度に
最後は自己責任でお願いします☆


サーモンピンクの作り方

それではサーモンピンクジェルの作り方から♪

混ぜるカラーはこの4つ


まずは、ベースのピンクを作ります。

※ピンクジェルはどのメーカーさんからもたくさん出でますが
白×赤で簡単に作れちゃうので
わざわざ買っていません♪

赤の分量を調整しながら
好みのピンクを使ってくださいね☆


そこにベージュカラーを
混ぜる。

この行程ははぶいてもらってもいいのですが
年齢を重ねるごとに
パキッとしたカラーより
くすんだカラーの方がしっくりくるようになったのでわたしには必須の行程です。


その後オレンジを足して
サーモンピンクを作ります。
この時に好みで黄色を足してみてもオッケーです。


ポイントはほんの少しずつ混ぜることです。


わたしはこのくらいのサーモンピンクが好みでした。
ベビーピンクっぽくも見えますね♪

グレーを作る

次にグレーのジェルを作ります。

こちらも簡単。
白×黒で出来上がりです。

この時もわたしの個人的な好みで
ベージュカラーを足して肌馴染みをよくしておきます☆

グレージェルの出来上がり。

ホワイトジェル

こちらもこのまま使ってもいいのですが
わたしが使っている
プリジェルのホワイトは
パキッとした白で


そのまま塗ると白すぎてわたしの肌には馴染まないので
こちらもベージュを混ぜてソフトにしておきます。

見た目には
そんな変化はないように見えますが
爪に塗った時、
意外とこの地味な行程が
白浮きして見えないポイントです♪

ジェルを塗っていく


好みの3つのジェルができあがったら
ようやく塗っていきます。


カラージェルをたくさん持っていないため
カラーを作るのに時間がかかりますが
その分好みのカラーに調整できるのはいいところだと思っています♪


ベースジェルも
プリジェルを使っています☆


プリジェルの良いところは
純国産で化粧品製造販売届がされてあり安心だというところと
プロのネイリストも使うメーカーのわりには価格設定が安めなところがお気に入り。


ジェルネイル クリアジェル ネイル検定 プリジェル PREGEL エクセレントベース 15g 1801marason

このベースジェルは
2カ月リフトしない!とメーカーさんがうたってるだけあって人気の商品です。

わたしもここ数年は
こちらを愛用中。


カラージェルも塗り終えて
片手の完成です☆


後半分がんばります。


セルフネイルの辛いところは
利き手じゃない方のネイルを塗るところですよねー。


左手で(わたしの利き手は右)
これと同じデザインを作るのは至難のわざですが、そこは集中力と
筆がプラプラせず、どこまでキチッと固定できるかがポイントでしょうか。


慣れもありますけどね。



ようやく完成です♡


トップコートは拭き取り不要の
これまたプリジェルの
こちらを使っています。

ツヤもいいし拭き取り不要はワン行程はぶけるのが嬉しいところ。



さて、来月はどんなネイルにしようかな。
わたしのネイル、また覗きにきてくださいね☆