MENU

恵方巻き具材は子供が好きな具材を選びアンパンマン巻き寿司も一緒に作っちゃおう♪


こんにちは♪【やまち】です。


日本人が大好きなお寿司☆
一貫ずつ食べるお寿司も人気ですが、具材がたっぷりの太巻きも年代問わず人気がありますよね♪


節分で恵方巻きを食べる習慣もありますし、1年に一度や二度は口にする機会があるのではないでしょうか。


そんな恵方巻き。
我が家は全員かんぴょうが苦手ってこともあり断然手作り派です⑅◡̈*


手作りすると、好きな具材を入れれるのが魅力。やっぱり手作りが一番おいしい気がします。


いつもは、ご飯を食べるのが遅い、我が家の娘もこのときばかりは、喜んでスピーディに食べてくれるんです☺


今回は、我が家の恵方巻の具材をご紹介すると共に、必ず一緒に作るアンパンマン巻き寿司もご紹介します♡


太巻き具材は何にする?子供が好きな具材で2種類の巻き寿司を一気に作っちゃおう♪

我が家の小学生の娘は、なんといってもマイペース。


ご飯ものんびりのんびり食べます。同年代の子供に比べても食べる量も多いとは言えません。


でも今年の節分で作った恵方巻きは、こんなに大きい太巻きだったのにペロリと完食してくれました!



子供がペロリと完食してくれるので、作ったわたしとしても気分がいいものです♪


だから、我が家の太巻き具材はもっぱら子供目線の具材をチョイス。


もちろん大人も美味しく食べれるし、飾り巻き寿司のアンパンマン巻きまで一緒に作れちゃう♪
そんな具材をご紹介したいと思います。


我が家の恵方巻きの具材は子供に人気のこの具材☆

先ほどの太巻きの具材中身はこれ☺



☆まぐろたたき身
☆たまご
☆ソーセージ
☆カニカマ
☆ほうれん草

今回はこちらの具材を選びました。


まぐろたたき身がサーモンに変わったり、ほうれん草がきゅうりに変わったりはしますが、だいたいこれが定番。


なるべく子供が好きな具材を選び、最低限の彩りは意識します。


赤、黄、緑が入るとやっぱり見た目がキレイなのでここは意識したいところ。


海鮮の代わりにツナを入れると、お弁当にも入れれます。


太巻きはこれだけでたくさんの具材を一緒に食べられるので運動会など、大人数で食べるお弁当にもおすすめですね♪


わたしが、恵方巻きを手作りしているとお友達に話すと、めんどくさそう〜!なんて言われてしまうのですが、太巻きって意外と手間がかからないんですよ♪


特に今回わたしがご紹介している具材なら調理が必要なのはたまご焼きのみ。


ほうれん草は、冷凍のカット野菜を使用。必要な量だけ取り出せるのが魅力です。


同じ具材を使って、飾り巻き寿司のアンパンマンまで作れちゃうのでおすすめの具材です⑅◡̈*


恵方巻具材に必要なたまご焼きの作り方☆

ここでは、太巻きの具材にするときのたまご焼きの焼き方をご紹介☺


一般的なたまご焼き用の長方形のフライパンでたまごを焼きます。


その時、写真のように縦にたまごをクルクル巻いていくんです☆
この縦に巻くのがポイントです☺︎



少々形がいびつになっても大丈夫!
細巻き用の巻き簾の上にラップを引いて焼いたたまごをのせ形を整えます。




すると、このように具材をのせてみると、たまごとのりのサイズがジャストフィット٩(ˊᗜˋ*)و



このジャストサイズのたまごが焼けると気持ちいいし、どこを食べてもたまごがあるのでおすすめです⑅◡̈*


たまご以外は買ってきたまま袋から出し、具材として挟んで巻いたら出来上がりです。




恵方巻き具材を使って一緒にアンパンマン巻き寿司も作ろう!

ここで、もう一つのおすすめ。


恵方巻き具材のたまご焼きとソーセージを使って、アンパンマン巻き寿司も作れます♪


このジャストフィットのたまご焼きとソーセージをグルリと一周のりを巻いてから



たまごを挟んで両はしにソーセージを配置して太巻きを巻きます。


これをカットするとこんな感じに。


もうおわかりですよね♪


ここにのりで目と口をつければ



子供が大好きなアンパンマン巻き寿司の出来上がり!


こちらののりパンチのパーツでできます。



一本をアンパンマン巻き寿司にするだけで、子供が大喜び♪


具材は同じなので手間はさほどありません。


こちらも子供のお弁当に最適です☆



太巻き寿司をスパッと切る方法♡

今回、巻き寿司を切る際こちらのアイデアを参考にさせていただきました。

cookpad.com


包丁にキッチンペーパーを巻きつけて、刃先だけだし、巻き寿司を切るとスパスパ切れるというもの。



巻き寿司を切るときって、一回一回包丁をきれいにしないとこびりついたご飯が邪魔で、うまく切れないことがあるのですが、この方法では連続して切ることができました☆


しかも切り口もキレイ!


飾り巻き寿司は、切り口が大事なので、この方法でとってもきれいに切れてよかったです☺


最後に

手作り恵方巻きは、大好きな具材ばかりを選ぶのでおいしいこと間違いない☆


具材は、一度に2種類の巻き寿司が作れるおすすめの具材です。


子供目線で選ぶと、普段少食な娘も喜んで張り切って食べてくれるしいいことづくし。


なんと娘は大きい太巻きを一本完食!


大きい太巻きを完食できたことは娘の自信にも繋がったみたいです。


そしてまだ太巻きが食べれない下の子にはアンパンマン巻き寿司を♪


こちらも大好きなアンパンマンで、テンションアップしてました☆


同じ具材で2種類の巻き寿司が作れるのもこの具材ならでは。


食卓がさらに華やかになります☆


巻き寿司の具材どうしようとお考えの方の参考になればうれしいです☺


▼節分は終われば次はひな祭り!ひな祭りメニューもご紹介しています♪

ひな祭り料理の献立はこれで決まり!簡単なちらし寿司ケーキやキャラ弁もご紹介します☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


▼ひな祭りにちなんだおもてなし料理も作りました☆こちらもおすすめです♡

ひな祭り料理でおもてなし!一口ちらし寿司を作りました☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com