選びながら生きていく☆

子育て中のママ・主婦・女性・ネイル好きの方にわたしが選んだおすすめアイテムを発信中⑅◡̈*

MENU

日焼け止めのおすすめはべたつかないジェルタイプ!親子で使えて石けんで落とせるよ☆

こんにちは♪【やまち】です。


今回はわたしお気に入りの日焼け止めをご紹介します☆


塗ったときにべたつかずさらっとした塗り心地なのが一番の魅力。
さらには親子で使えて石けんで簡単に落とせるところも気に入っています☺


1歳から使えるので大人でお肌の弱い敏感肌の方も安心して使えますよ♪


日焼け止めはべたつかないものがいい!

日焼け止めって何を重視して選びますか??


SPS?PA?など数字で見る指標はありますが、わたしは結局のところ、塗り心地って大事だなって思います☺


自分の肌に塗った感じが不快だと、どんなにお肌のためでもどうしても塗りたくなくなってしまうんですよね。


そして、わたしにとって不快な塗り心地っていうのが塗ったあとのあの独特なべたつき・・・( ;∀;)


日焼け止めを塗らないと日焼けするのはわかっていてもどうしてもあの塗ったあとのべたつきが嫌だなと思い敬遠してしまいそうなことが多々ありました。


なるべくそこから逃れたくて長そでを着てみたりもしたけど、単純に暑いし、よく見かけるアームカバーもしてみたけど、なんだろ。あのどうがんばってもおしゃれに見えない感じ。笑


同じはてなブログユーザーのなりこさんも以前こんな記事を書いていて妙に納得しちゃった☺


www.atarashiikoto.com


安くてかわいいもの探しはわたしの得意分野なのでアームカバーもなんとか安くてかわいいもの探して使ってはみたけど、積極的に使ってはなかったな。



UV手袋 60cm UVアームカバー 接触冷感 ひんやり 紫外線対策 日焼け対策 日焼け止め UVカット 【メール便送料無料】


敏感肌でもOK!べたつかないジェルタイプの日焼け止めを見つけたよ☆

アームカバーや長そでで対策しないとなると、あとは日焼け止めで対策するしかないですよね。


一応年齢的にもお顔の美白対策は念入りにしているつもり☆


40代*おすすめの美白化粧水はアスタリフトホワイトローション*攻めと守りの紫外線対策! - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


顔に使う日焼け止めは化粧下地になるから多少べたついても最後にパウダーをはたけば気にならなくなるのでいいのですが、問題は腕や足につける日焼け止め。


ここにつける日焼け止めがべたつく問題をずっと解決したいなと考えていました。


そんなとき見つけたのがこれ~♡



ジェルタイプの日焼け止め☺
石澤研究所さんの紫外線予報ノンケミカルUVジェル☆


石澤研究所 紫外線予報 ノンケミカルUVジェルN 65g (SPF30 PA+++)


1歳から使用できるので親子で使えるし、専用のクレンジングいらずで石けんで落とせるのがいいところ☆


ウォータープルーフなので子供とプールや海に行くときにもOK!


顔・体両方に使えるので、顔用・体用、おまけに子供用・大人用っていろいろ用意しなくていいのがうれしい☺


そして何といってもわたしがいいなと思ったのは、ジェルタイプになっていることで、日焼け止めを塗ってもベタベタしないこと♪


ここが一番うれしい♡


ジェルがスーーーと伸びていくのでとっても塗りやすいですよ☆


テクスチャーはこんな感じ。
サラっとしてるのがわかってもらえるかな☺



ノンケミカルで敏感肌にも使える!おすすめの日焼け止め☆


紫外線予報 ノンケミカルUVジェルN(顔・体用)SPF30/PA+++ 65g [石澤研究所 紫外線予報 キッズ&ベビー 子ども 赤ちゃん 日焼け止めジェル UVケア]【お1人様年間12個迄】


石澤研究所さんの紫外線予報ノンケミカルUVジェルは塗ったときの嫌なベタつきはいっさいなく、塗ったあとのお肌はしっとりやわらかいんです♡


日焼け止めを塗ったあととは思えない肌ざわりが好き☺


今までは頑張ってクリーム塗ってもそのあともずっとベタベタしてて、おまけにこの時期は暑くて汗もかくしで正直心地よくはなかったんですよね( ;∀;)


でもこのUVジェルを使いだしてからは、ベタつきしらずなので塗ったことを忘れるような心地よさです☆


日焼け止めは大きく2種類に分けられます。それが①紫外線吸収剤と②紫外線散乱剤といわれるもの。
ちなみにこちらはノンケミカルといわれる②紫外線散乱剤タイプです。


①の紫外線吸収剤は日焼け止め剤が紫外線を吸収して肌まで届かないようにしてくれるもの。
②の紫外線散乱剤は鏡のように紫外線を跳ね返してくれるといったイメージです。


これはどっちがいいという問題ではなく、どちらにもメリット・デメリットがあるので、選ぶときは自分が期待したい効果と肌質で選ぶことが大事かな♡


簡単にメリット・デメリットをお伝えすると


紫外線吸収剤タイプ

メリット・・・無透明で白浮きなし、防御力が高い
デメリット・・・石鹸で落ちにくい、塗りなおしが必要、肌への負担が大きい


一方、ノンケミカルの紫外線散乱剤タイプ

メリット・・・効果の持続が比較的長い、肌への負担が少ない、落としやすい
デメリット・・・白浮き・ベタつきなど肌なじみが悪い、防御力が低い、落ちやすい


といった感じ。


べたつきが一番気になるわたしとしては、紫外線吸収剤の無透明で白浮きしないところを選びたいところですが、石けんで落ちなくて専用のクレンジングを使わないといけないのが面倒に感じるんですよね。
特にデイリー用として使うなら毎日のことになりますしね!


その点、ノンケミカルタイプは白浮き・べたつきなどを感じ肌なじみが悪いところがデメリットだけれど、持続効果が長くてと石けんで落とせるというところが魅力☺


そこでこの石澤研究所の紫外線予報ノンケミカルUVの出番☆


石澤研究所の紫外線予報ノンケミカルUVなら、ノンケミカルのデメリットの一つである白浮き・ベタつきなど肌なじみが悪いってところがジェルになっていることで解消されているところがわたしにとっても最大のメリットなんです☺


石澤研究所 紫外線予報 ノンケミカルUVジェルN 65g (SPF30 PA+++)


最後に

べたつきが苦手だけど、石けんで落とせるタイプがいい!!って方にはとってもおすすめな日焼け止め☆


ベビーカーを押していると日傘もさせないんでよね。なのでいつもかばんに忍ばせて、日焼け止めを塗って日焼け対策するのがわたしには合ってるようです♪


石澤研究所 紫外線予報 ノンケミカルUVジェルN 65g (SPF30 PA+++)


身体用として使うのでは減りが早いのでこちらのボトルタイプも良さそう☺



石澤研究所 紫外線予報 さらさらUVジェル 250g (SPF30 PA+++)


お出かけ大好きな我が家の日焼け対策には欠かせない日焼け止めです☺


▼子供とのプール遊びに選んだ水着はこれ!もちろん日焼け対策もバッチリです☆

水着は安くて体型カバーできるもの!ママにおすすめの可愛い水着 - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


▼おうちプール始めているご家庭も多いですよね♪プールは空気入れが不要なタイプが楽ちんですよ♡

ビニールプールのおすすめは空気入れが不要なこのタイプ☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com