選びながら生きていく☆

子育て中のママ・主婦・女性・ネイル好きの方にわたしが選んだおすすめアイテムを発信中⑅◡̈*

MENU

珪藻土バスマットは日本製を選ぶ*時短家事が実現し夫婦ゲンカが減った優れもの☆

こんにちは♪【やまち】です。


今回は珪藻土バスマットのお話。


我が家はバスマットを珪藻土のものに変更してたことで、時短家事になり、夫婦の小ゲンカが減りました。笑


そんな珪藻土バスマットのお話をご紹介したいと思います☆


珪藻土バスマットは日本製を選ぶ*時短家事が実現し夫婦ゲンカが減った優れもの☆

珪藻土バスマットを使い出して約1年半ほどになります☆


新築分譲マンションにお引越しをして約1年。


家電など、買い替えが必要なものは、引越しのタイミングで買い替えたものが多かったのですが、この珪藻土バスマットだけは、引越しがわかっていても、引っ越し前に、買い替えずにはいられないアイテムでした。


その理由が、夫婦間のちょっとしたバスマットの使い方のズレ(*-∀-*)


この感覚のズレでわたしはたびたび旦那さんにイライラしていたので、このイライラを少しでも解消するために買い替えたのです。笑


珪藻土バスマットは夫婦ゲンカをも減らす優れもの!?

夫婦たるもの、育った環境も違えば性格も違いますよね。


自慢できることではないですが、我が家はよくケンカします!


以前もこんな記事を書きました☆
旦那にイライラした時見せたいブログ3選☆ - 選びながら生きていく☆


だいたいはたいしたことのないちょっとしたことが発端なのですが、そのイライラポイントの中にバスマットの使い方がありました。笑


わたしは、実家でも母から、

『お風呂から出たあとは足裏もしっかり拭いてからバスマットに乗るんよ、次にお風呂入る人がバスマットが濡れてて不快にならないためにもね♪』

と教わってきていたので、当たり前のようにバスマットにのる際は足裏の水分を最低でもサッと拭き取ってからにしていました。


一方、我が家の旦那さんは、、、

当然のごとく、濡れたまんま
しかも水滴たっぷり、びっしょびしょの状態でバスマットにのってきます(*-∀-*)


平日は基本仕事の帰りが遅い旦那さんなので、お風呂はわたしが先に入るため、そこまで気にならなかったのですが


問題は休日。


平日の慌ただしい子供とのお風呂タイムを休日こそは旦那さんに任せ、わたしはゆっくりお風呂タイムを楽しんだあとの最後の湯上りバスマット。


ここがびっしょびしょだと優雅なお風呂タイムも一気にテンションだだ下がりです。


若干怒りさえも感じます。笑


これまでも幾度となく「お風呂あがりバスマットにのる際は、足裏を拭いてからのってね!!」


と伝えてもいましたからね。


でも、ほんと何度いっても伝わらないし、受け入れてももらえなかったので、「なんでバスマットにびっしょびしょのままのるの⁉︎」と問い詰めたことがあります。笑


返ってきた答えは、、、


「えっ?バスマットってびっしょびしょの足の水分を取るためにのるもんでしょ!」

と返ってくるではありませんか!


ん?まぁたしかにお風呂あがり脱衣所がびしょ濡れにならないように、一度バスマットで水分を取るんよね。


と一応理屈は通ってる気がしてしまい、あまり強く言い返せなかったわたし。(*-∀-*)


でも、いや待てよ!


あなたの水分はそこで吸収されて、たしかに脱衣所はびしょ濡れにならないけど、わたしが言いたいのは次にそのバスマットを使う人がびしょ濡れバスマットでは不快なんよ!ってこと!


でもよくよく考えると、これ、うちの旦那さんは経験してないんですよね!


だって旦那さんがわたしの後にお風呂にはいったとしても、わたしはバスマットにのる前にしっかり水分をとってからのっているのでバスマットがびしょ濡れなことってない。


もちろん子供にも足裏を拭いてからバスマットにのるんよって教えてるし。


これきっと微妙に埋まらない感覚のズレですよね(*-∀-*)
育ち方の違いというか、バスマットというものへの概念の違いというか。


もう染み付いちゃってる考え方(半ばもう無意識の領域)はいくら指摘してもそうそうは直らない。


そこにようやく気づいたわたしは珪藻土バスマットを選ぶことにしたのでした☆笑


珪藻土バスマット快適!もっと早く買えばよかった!

そんな我が家特有の理由から、購入に至った珪藻土バスマット☆


いや、これ、
もっと早く買っていればよかったってくらい快適です!


だって勝手に水分を吸収&蒸発までさせてくれるんですからー♡


わたしのようなタイプ(お風呂あがりに足裏までしっかり拭いてからバスマットにのる)ならほんの数秒?で元どおりサラッサラになっています☆


問題のびしょ濡れ旦那さんがそのままバスマットにのったとしても、わたしがお風呂に入ってあがるころには完璧に乾いているので、夫婦間の小競り合いがなくなりました(*´∀`)


珪藻土バスマットってすごいですね☆


珪藻土バスマットのおかげで時短家事にもつながり子育てもほんの一瞬の余裕がうまれた!

バスマットを使っていたころは毎日洗濯をしていました。

夏場などすぐ乾く時期はまだいいのですが、冬場や雨の時期はどうしても分厚いバスマットは乾きずらいんですよね。。


それも地味に不快ポイントでした。


そのため最低でももう一枚予備のバスマットを買っておかなければいけなかったですしね。


となると、使わないときはそのもう一枚を収納しておく場所もいるわけで。。


でもこの珪藻土バスマットにしてからはバスマットはこれ一枚でオッケー!
しかも洗濯の必要もなしですよ☆


使用後少し立てかけておくだけでいいなんて楽チンです。


これで家事の負担が少し減りました⑅◡̈*


あとは、子育てにもちょっとした余裕が♡


バスマットのうえにびしょ濡れのままのる感覚がなかったわたしは、どんなにバタバタした子供ともお風呂タイムでも、子供の足裏までしっかり拭いてから、バスマットにのせていました。

でも子供って足裏拭いたのに、また浴室内に足を置いてしまって、そしたらまた足裏が濡れて、また拭いて。の繰り返し。(*-∀-*)


これも地味にイライラポイントでしたが、下の子供くらいならもうそのままびしょ濡れのままあがっちゃってー!という感覚になりました♡


小さい子供なら全身びしょ濡れでバスマットにのってもバスマットがびしょ濡れになるなんてこともなく、すぐ吸収してくれます♪

珪藻土バスマットにつく小さい足型がかわいい♡なんて思えるくらい⑅◡̈*


もちろんすぐに水分を吸収してくれるので、そのあとにわたしがバスマットにのっても全然快適♡


珪藻土バスマットの簡単な手入れ方法のご紹介☆

そんなお手入れも簡単な珪藻土バスマットですが、数ヶ月使い続けていると、皮脂などの脂や汚れなどで珪藻土の目がつまり、吸収が悪くなってしまいます。


そんな時は布ヤスリでお手入れです♪


布ヤスリは目が細かい#400番くらいがいいそう。


珪藻土バスマットをゴミ袋の中に入れてやすりをかけるのがおすすめ☆


ヤスリをかけるとどうしても珪藻土の粉が落ちたり粉が舞ったりするのですが、ゴミ袋の中でやると粉はゴミ袋の中に落ちるので、お手入れ後はこれを捨てるだけでいいのです☆


かなり細かい粉がでます。


以前はベランダでヤスリをかけ、そのあと出た粉をほうきで掃いてちりとりで粉を集めるって作業をしていたのですが、今度はこの粉がベランダに目詰まりするようで嫌でした。


でもゴミ袋の中でやすりをかけるようになったことで後片付けも簡単になりました♪


珪藻土バスマットは日本製を選びました☆

今は比較的どこででも珪藻土バスマットが売られているようで、値段もピンキリですね。


我が家は購入前に下調べをし、


中国製で安価すぎるものは、臭いがあるとのレビューを見たり珪藻土の成分にも一抹の不安を感じそうだったため日本製を選びました☆(安価なものはアスベストが入っている可能性もあるとかないとか)


溝があるタイプもそこにゴミが溜まりやすいとのことだったし、色がついているのもは着色料を使ってるとのことだったので、ほんとにシンプルな無地の珪藻土本来の色?のホワイトグレーのものを購入しました♪


日本製にはこだわりましたが、珪藻土バスマットは使い方を間違ったり衝撃があると割れることがあるそうなので、日本製でもお値段はなるべく安いものを探しましたよ☆


このポイントで購入したこちらで何の不満もなく約1年半使い続けれています⑅◡̈*


【送料無料】日本製 珪藻土 バスマット 清潔 無地タイプ 天日干し出来る シャワーで洗える バスマット 珪藻土 大判 足拭きマット 速乾 サラサラ 足乾 足ふき 国産 おしゃれ バスマット



最後に

珪藻土バスマットを選ぶようになって、家事の負担も減り、夫婦間の小競り合いもここに関してはなくなりました(*´∀`)v


しいて、デメリットをあげるとすれば、お風呂あがりこの珪藻土バスマットのうえにのった瞬間は、冷たくてひんやりするところかな。


布製のバスマットのあのフカフカ感は一切ありません!(平たい硬い石にのってるわけですからね。笑)


でもこのあたりは慣れるもので今は気にもなりません♪


びしょ濡れのバスマットにのるよりは遥かに快適ポイントの方がまさっています☆


珪藻土バスマットの良さは実感できたし、取り扱いにも慣れたので、日本製の珪藻土といえばsoilでしょってことで
次に購入することがあれば、おしゃれさもあるこれを選びたいな☺


珪藻土バスマット ソイル soil 日本製 【ポイント10倍 送料無料】 バスマット 珪藻土 珪藻土マット 珪藻土バスマット 足拭きマット 足ふきマット 吸水マット 珪藻土だけ 吸水 速乾 マット イスルギ 【ギフト】[ ソイル バスマット スクエア ]


▼夏のおうちプールの際にも珪藻土マットが大活躍しています♪
おふろの前にすでにバスマットがびしょびしょということがないですよ☆

ビニールプールのおすすめは空気入れが不要なこのタイプ☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com

▼家事に時間をかけたくないわたしは家電も時短になるものを選びます!
おすすめ家電をこちらでご紹介しています♡

時短家事になる家電はこれ!我が家の家電をブログで大公開☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com