MENU

オンライン学習のために選んだタブレットはHUAWEIのMediaPad/T5☆安いのに大画面が魅力です♪

こんにちは♪【やまち】です。


小学生の娘がオンライン塾でタブレット学習を始めて、早1か月☆


当初は雪国に引っ越したのもあり、慣れない土地で娘に通塾させることの不安や、わたしが送迎するにしても、雪道運転への懸念からオンライン塾を選んだ我が家。


コロナの影響で、学校も休校になり、学習面の不安があるなか、オンライン塾なら通常通り開講されており、家にいながらの受講で感染のリスクがなく安心して学習環境を作ってあげれていることに、タイミングよくオンライン学習を選んでいて本当によかったなとひしひしと感じています♪


きっとうちの娘なら、休校だってなると一日中ゴロゴロダラダラ。
自分のやりたいことにしか時間を使わないはず。w


もちろんそんな時間も大切なのはわかりますが、親としてはちょっとくらい勉強してって思ってしまうわたしにとって、いつも通りの時間になると開講されるオンライン塾で、強制的にでも家庭学習に取り組む時間があるのはとても助かります☆


そんな我が家が始めたオンライン学習。

始めるにあたって、ひとつだけ追加で選んで購入したものがあります☆


それが今回紹介するタブレットの『HUAWEI MediaPad T5』


正直ニュースの影響で会社としての『HUAWEI』にいいイメージがなかったわたしですが、製品は使ってみたらとっても使い勝手がいい!


価格が安いのに大画面で動作も問題なくコスパ最高。


タブレット学習をするのにとてもいいアイテムだと感じているので紹介させていただきます♪


きっと、タブレットを使っていろいろするわけじゃない!動画がみたいだけとか電子書籍を読むだけとか、高性能はいらないけど大画面で値段が安いものがいい!って方にも気軽に買えてとっても使いやすいタブレットだと思います(^_-)-☆


オンライン学習に使うために選んだタブレットはHUAWEIのMediaPad/T5

我が家がオンライン学習に使うために選んだタブレットはこれ!

▼HUAWEI MediaPad T5です。


HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】


10.2インチなので、タブレットとしては大画面。そして画質もとってもきれい!


オンライン学習に使っていて、動作的にもなにも問題なく使えています♪


我が家が娘に選んだオンライン学習はFitオンラインゼミ☆
▼以前こちらでご紹介しています♪

オンライン学習が便利☆小学生の家庭学習にFitオンラインゼミを選びました!おすすめ教材となりえるか!?試してみます☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


まず娘がオンライン学習を始めるにあたって、親のわたしがしなくてはいけないことは環境を整えることでした。


これは選ぶオンライン学習によって条件が違うと思うのですが、我が家が選んだFitオンラインゼミは動画通信で先生と直接会話しながら、受講するスタイル。


そのため受講環境は
Windowsパソコン(orタブレット)、インターネット回線、ヘッドセット、Webカメラが必要でした。



【オンラインゼミ】オンラインゼミとは?


我が家の環境は、インターネット回線はあり、Windowsパソコンもタブレットもあるのですが、Windowsパソコンとタブレットのさらに細かい条件が我が家にとってはくせもので・・・。


Windowsで使っているパソコンにはWebカメラがついておらず、オンライン学習を始めるにはWebカメラを別購入する必要がありました。
しかもわたしがこのブログを書くために使っているパソコンなのでできれば娘には使わせたくない・・・。


そして、タブレットもiPadミニとAmazonファイヤータブレットの2台があるのですが、こちらも少々難ありで、iPadミニでは画面が小さいことも気になる点ですが、そもそも我が家にあるのは初期のものでバージョンが古くて対応していない模様。


もう一台のAmazonタブレットは、主に3歳息子用に使っているもので、少々手荒に使われてもいいように、とにかく安さで選んだもの。


Amazonタブレットゆえ、Amazonサービスを利用するためには問題なく動くけど、別用途として使うには性能的に不安がありました。(Amazon独自のOSを使っているためAmazonサービス以外で使うには使いづらい点がでてきそうなど)


▼特選タイムセールで¥4,980で買ったタブレット。タブレットでこの値段は破格!さすがAmazonさん♡

一番安いタブレット⁉︎をAmazonで買いました☆あまりの安さに驚きです!【Fire HD 8 タブレット】 - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


デスクトップ型のパソコンとして我が家にはMacもあるのですが、そもそも受講するにあたってMacOSには対応していない模様。


Macはデスクトップゆえ大画面なので、タブレット学習には向いているかなと、MacにWindowsを入れる方法を最後まで検討したけど、どちらにしてもWindowsのオンラインコードを購入する必要があり、こちらも別途出費がいりました。


▽MacにWindowsを入れるのは思ったより難しくないようだったんやけどね・・・。
rocketnews24.com


受講する前に環境を整えられなかったことで、本当にオンライン学習を始めれるのか不安になったのですが、ここは思い切ってFitオンラインゼミさんのサポートに確認したところ、まずは体験期間中に貸し出しするタブレットを使ってみてください!ってこと。


そこで送られてきたのが、結局今回購入することにしたHUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】だったんです。



HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】


貸し出してくれたタブレットがなければ、このタブレットの存在をわたしは知り得ることなかった気がする・・・。


オンライン学習をするならタブレットがおすすめ☆気軽に始めれて持ち運べるところがいい♪

そもそもFitオンラインゼミ側としては、インターネット環境が安定してオンライン塾として使えるかのお試しとして貸し出してくれたタブレットHUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】


これで問題なく受講できるようなら、MacにWindowsをいれる作業もサポートしますよってことだったんですが、貸し出してもらったタブレットでオンライン授業を受けてみたら(もちろん娘が)、これが、思いのほかとっても手軽だった〜☆



オンライン学習を続けるにあたって、パソコンより立ち上がりの早いタブレットはやろうと思ったときにすぐ始められるし、Webカメラの後付けも必要なし、もちろんヘッドセットもなしでOK!


小さいころからタブレットでSkypeやFacetimeなどを使って、おじいちゃんおばあちゃんと動画通話してきた娘にとって、タブレットを使ってオンライン塾の先生と動画通話しながら学習できるのは、とても気軽に使えるアイテムのようでした♪


我が家にあるiPadミニはほぼ娘用となっていたので、タブレットの操作はこなれたもの☺
さすが今どきの娘w


オンライン学習を始めるにあたって、娘にとっても未知の世界だったし、さらに普段使いなれてないパソコンで始めるとなるときっとハードルが高くなっていたかなと思います。


ハードルが高くなるとやる気や継続にも影響が出そうだしね・・・。


そして、何よりタブレットって持ち運びができる!


我が家は、夏休みや冬休みの長期休暇にガッツリ2週間ほど実家に帰るってことがよくあるのですが、タブレットでオンライン授業を受けていれば、Wi-Fi環境のある実家でも授業が受けれるやんってことに気づいたんです⑅◡̈*


タブレット学習ならオンライン学習のメリットを存分に活かすことができる♡


大画面のパソコンでのオンライン学習も魅力ですが、タブレットでのオンライン学習の方がメリットが多いと判断しました。


オンライン学習に使っているHUAWEIのMediaPad/T5のタブレットは大画面なのが魅力!

そして、このHUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】の魅力はタブレットとしては大画面だってこと!


もちろんパソコンの大画面と比べたら、タブレットの画面の大きさは劣りますが、我が家にあるiPadミニ、Amazonファイヤータブレットと比べるこのとグンを抜く大きさ☆



実際、勉強机でタブレット学習をするのにも特に問題ない大きさでした。


YouTube番組やその他の動画コンテンツを見るだけだったり電子書籍を読むだけなんていう目的の方にも画面の大きさは十分なはず♪


基本的なAndroid OSを搭載してるので、Androidに対応したアプリケーションであれば、インストールは可能。もちろんPlayストアもインストールされてますよ。


オンライン学習で子供にタブレットを使わすとき、一番気になっていたのは画面の大きさでした。


ただ動画を見るだけなら、スマホでも小さめタブレットでも問題なく見れますが(もちろんそれも大きいに越したことはないけど)タブレット学習に使うなら、直接画面に向かって文字を書き込んだりすることもあるので、画面の大きさにはこだわりを持っていました。


でも、、、タブレットの画面が大きくなるにつれてあがっていくのがタブレット本体の価格なんですよね( ;∀;)


良いスペックのものはやはり高い!!


我が家にはハイスペック好きの旦那さんがいるので、もしこれが我が家にとって初めて購入するタブレットであるなら、iPadも検討したんやろうけど、iPadで10.2インチとなると値段はこのHUAWEI MediaPadの倍以上にも跳ね上がる・・・。


▼動作の速さは文句なしなのは知ってるんやけど価格がね・・・。高い・・・。


Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - シルバー


Amazonの購入サイトのレビューをみても10インチ以上の大画面でこの価格は衝撃だって声をたくさん見かけました♪


▼こちらからレビューが見れます♡

HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】


大画面タブレットがこの値段だっていう満足度はとても高いです(^_-)-☆


オンライン学習ために選んだタブレットHUAWEIのMediaPad/T5は口コミが高評価だった!

正直、わたしは、デジタル機器にそんなに詳しくありません。


なので、今回これを購入するにあたって、とっても参考にしたのがAmazonのレビュー!!


そしたらね、思ってたより、めっちゃ高評価やねん♡


読めば読むほど、もうこれで良いのでは?と迷いがなくなっていくわたしがいました⑅◡̈*


一番参考になり、かつ実際使ってみて、わたしもほぼ同じ感想をもった方のレビューを引用しておきますね♪


きっとわたしが説明するより分かりやすいはず♡

防水は必要なく、ブラウジング・動画視聴・電子書籍などライトな使い方しかしないのであれば、評判通りのコスパに優れたタブレット

個人的には、いくら安くてもこれより性能が低かったら「やっぱ安物はダメだな」ってなりそうだし、逆にこれ以上性能が良くてもそのぶん価格が上がったら「別にそんなに高性能いらないからもっと安くしてよ」となりそう。

これといった特徴はないけれどそのぶん汎用性も高く、「尖った機能」や「とりあえず高性能」みたいなのを求める人には向かないけれど、10インチ画面で上記のようなライトな使い方を想定している人にはまず一番にオススメできます。(2018年11月現在)

より安い(というか安すぎる) Fire HD 10 と迷ったんですが、Fire は安すぎる代わりに独自OSでの縛りがあれこれ。ちょっとした裏技でその縛りも解決できるみたいですが、メーカーが独自カスタムしまくってるOSっていうのは想定外のことがあったときの面倒さがあるので、下手なことしてないこっちのほうが余計なストレスかからずに済むかな、と個人的には思いました。
そういうのが苦にならない人は、Fire HD 10 のほうが鬼コスパで良いと思います。

以下、具体的なあれこれ。

【操作感】
基本的にはストレスなく操作できてます。ミドルスペックの割に「こいつ…(予想以上に)動くぞ!」と思いました。
とはいえ、アプリ起動や切り替えなどにちょっとモタつく感はあります。いわゆる格安スマホに慣れてる人は問題にならないと思いますが、ハイスペックスマホに慣れてる人は「ミドルスペックだし」という割り切りが必要です。

【画面】
10インチでこの価格帯だと解像度がHDクラス(1280×720)であることが多いんですが、こちらはWUXGA(1920x1200)でまずまず高精細。画質も悪くありません。2018年現在のハイスペック端末はさらに高画素でありそれらと比べてしまうと見劣りしますが、比べなければ十分に綺麗です。

【音】
意外と良かったのがスピーカー
とてもクリアな音を聞かせてくれ、端末価格を考えればとても質が高いと感じました。動画視聴をよくする人や、あるいは定額制音楽サービス等でちょっとBGMを流したい人はかなりの好印象になると思います。
BluetoothはaptX HDやLDACには対応していませんが、AACとaptXにはしっかり対応しています。

【重量】
手に持つとずっしりきます
10インチクラスのタブレットとして普通なんですけど、重いものは重いのです。この大きさ重さのタブレットは置いて操作するものだなぁとしみじみ思いました。手に持って操作するのは私にはしんどいです。(ひ弱なデスクワーカー)
大型タブレットが初めての人は、購入前に電気屋さんなどで実物を手に持って操作してみることを強くオススメします。

【容量】
ROMは16GBで、空き容量は初期状態で残り9GB程度。ここから任意のアプリをインストールしたりすることを考えると、これはもう必要最低限だと思います。
とはいえ、64GBや128GBないとヤダって人もいるでしょうが、16GBで十分な人もいると思います。SDカードで容量は増やせるので、ユーザ各自で必要なぶんだけ増やせばいい話。内蔵容量は必要最低限に絞ったぶん価格が抑えられていると考えれば、これもコスパの良さに繋がっていると思います。

【バッテリー】
参考程度に、私の使用環境でバッテリー消費は以下のような感じです。
インストールしてるアプリなどによって変わると思うので、あくまで参考程度に。
スリープ状態 → 1日(24時間)で5%消費
画面の明るさ50%で動画視聴 → 1時間で10%消費

【ゲーム】
2Dゲームはまぁまぁいけますが、3Dゲームには向きません。
「3Dゲームを大きい画面でやりたい!」という場合、お財布が許すならもうちょっと上のクラスを検討したほうが良いと思います。

【カメラ】
いまどきタブレットで写真を撮る人が果たしてどれだけいるのか分からないけど、たぶんほとんどいないんでしょう。コストカットでカメラ性能はがっつり削られているので、カメラはおまけ程度です。
とはいえ記録撮影や、LINEやskypeなどでビデオチャットする分には不満はないと思います。


引用元:Amazon CAPTCHA


我が家の購入先はAmazonからにしました☆


やっぱりデジタル機器はAmazonが安い気がするし、届くのも早い!


運よく特選タイムセールにあたったので1万5千円ちょっと買えました♡


▼W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GBです。


HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ W-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】


ガラスフィルムを貼ると画面のタッチ感度がおとるというレビューを見たので、オンライン学習で直接タブレット画面に文字を書き込むことがあるため、フィルムはなしにして、ケースだけプラスで購入しました。


娘が選んだのはかわいいピンク♪





IVSO Huawei MediaPad T5 10 タブレット ケース 新型 カバー NEWモデル スタンド機能付き 保護ケース 三つ折 薄型 超軽量 全面保護型 NEW Huawei MediaPad T5 10スマートケース ローズゴールド


最近おなじはてなブログでブログを書いてるりんごさん(id:ringo_co)とシェアしたい情報がかぶることが多い。笑
似たタイミングで同じタブレットを購入されて紹介されていました♪


www.ringo-time.com



最後に

スマホはiPhoneだし、iPadミニがあったり、パソコンもMacとApple製品の多い我が家ですが、今回Androidタブレットを初めて使ってみて、おっ、こちらもなかなかいいやんって感じです☆


特に娘はAppleだとかAndroidだとか全く気にせず、単純に一つのタブレットとして使いこなしてる!


オンライン学習では宿題もメールで送信なのですが、一度教えたらその後はわたしのサポートなく1人でやってるくらい。


オンライン学習に最適な良いタブレットに出会えてよかった⑅◡̈*


タブレット使いこなせるかわからないから手始めにとか、高機能はいらないから手頃なタブレットが欲しい!なんて方にもとてもおすすめです♡






▼価格だけで見たらAmazonファイヤータブレットが激安!裏ワザを使えば対応していないアプリも入れれるんやけどね。
買うならセールを狙って買うべし♪

一番安いタブレット⁉︎をAmazonで買いました☆あまりの安さに驚きです!【Fire HD 8 タブレット】 - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


▼我が家が娘に選んだオンライン学習はこちらで紹介しています☆

オンライン学習が便利☆小学生の家庭学習にFitオンラインゼミを選びました!おすすめ教材となりえるか!?試してみます☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


▼朝なかなか起きてこない娘がなんとかしてスムーズに起きてくる方法はないかと長年試行錯誤した結果、我が家がたどり着いたのはこの方法♪最新デジタル機器に助けられ、娘は一人で起きてくるようになりました♡

朝起きない子供の起こし方!我が家ではGoogleHomeミニが大活躍です☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com