選びながら生きていく☆

子育て中のママ・主婦・女性・ネイル好きの方にわたしが選んだおすすめアイテムを発信中⑅◡̈*

MENU

琵琶湖の宿泊は格安で泊まれるビューロッジ琵琶がおすすめです☆

こんにちは♪【やまち】です。


2年連続で琵琶湖へ旅行にいった我が家です☺


しかもお宿は同じところに宿泊♪


3度目の来年もまた行きたいなと思えるほどナイスなお宿だったのでこちらでご紹介したいと思います☆


琵琶湖での湖水浴は海水ではないのでベタベタしないのが魅力だし、遠浅で比較的子供でも安心して泳がせられるのも魅力です!


夏の家族旅行に琵琶湖の湖水浴いいですよ♡


もしや穴場?琵琶湖の宿泊・格安なのにとてもよかったビューロッジ琵琶☆

こちらが我が家が泊まったお宿♡
【ビューロッジ琵琶】さん☆



目の前が琵琶湖~☆
徒歩1分で琵琶湖の浜辺に出られるステキな立地なのです☺



お宿についたらすぐ泳ぎにいける好立地♡


わたしが見たところ、ご家族(+従業員の方)で経営されているのかなといった感じのアットホームなお宿でした。


なので、旅館やホテルの雰囲気ではなく、どちらかというとペンションに近い感覚かな☆
ちょっと広めのペンションといった感じ♪


お宿全体で見れば新しさはありませんでしたが、ところどころ改修されているのかエントランスやお風呂はとてもキレイで居心地がいい空間でした♡


▼我が家はじゃらんから予約☆
↓ここからじゃらんの予約サイトへ飛べます☺

湖畔のお宿 ビューロッジ琵琶


▽公式のHPはこちらです♪

【公式サイト】ビューロッジ琵琶|琵琶湖 ホテル
v-biwa.com


琵琶湖のお宿☆ビューロッジ琵琶の魅力①予約が取りやすい⁉


1年目に行ったときはお盆明けの土日で土曜日の8月19日に宿泊。
そして2年目の今年はお盆前の8月9日(木)に宿泊。


どちらもお盆のピークからは少し外れていますが、なんと予約したのは1週間前!!
いや、今年なんかは3日前くらいだったかも。笑


滋賀県民ではないので、琵琶湖のお宿事情はよくわかりませんが、えっ?もしやわたしが見つけた穴場なんじゃないと思えるほど♡


急遽、日にちが空いた!琵琶湖旅行へ行こう!が2年連続実現したのです☺


もちろん前々からしっかり計画していく旅行も楽しいですが、思い立ったときに急に行ける(予約が取れる)気軽さも好き☆
なんかラッキーって感じ♪


ちなみに今年は2泊くらいしたいなと思っていたのですが、ちょうど琵琶湖花火が8月7日にあったみたいでその影響か8日の予約は取れませんでした!
なので、花火の日にちの前後は要注意です!


琵琶湖のお宿☆ビューロッジ琵琶の魅力②お値段が安い!

1泊2食付きでなんとこの夏休みの時期でも大人1人1万円前後(プランにより多少違いますが1万円以下のプランもあり)☆


我が家は夫婦2人と小学生、布団・食事なしの幼児の4人で泊まり3万円ちょっとでした♪

※小学生が大人料金の90%・食事、布団なしの幼児は2700円という計算みたいです。我が家の場合、子供2人で大人1人料金相当って感じかな。


お金の感覚は人それぞれですが、夏のこの時期の宿泊では我が家は安い!といった印象♡
夕食も朝食もついてますからね☺


当初、琵琶湖周辺でお宿探しをしたところ、他はあっても素泊まりで8000円ほどか、朝食のみついて同じ値段くらいってところしか見つけられませんでした。


なので、正直このビューロッジ琵琶さんを見つけたときは「このお宿安いけど大丈夫かな?」と若干行くまで不安だったほど。笑


夕食のプランによって多少お値段設定が変わるようです。

我が家が選んだのは【湖畔バーベキュープラン】♪


琵琶湖を眺めながらテラスでバーベキューができる季節限定プランです。
これも気に入り2年ともこの食事プランにしました☺


わたしの中でこの湖畔バーベキューがかなりよくて、琵琶湖を眺めながらビールを飲み、子供はお肉が焼ける間テラスで遊べる♡



外なので多少子供が騒いでも気にならないし、なんなら他の家族の子供さんと一緒になって遊んでいました♪


テラスにはちょっとした子供の乗り物もあり、これに我が家の子供は食いついて夢中になっていたので、親のわたしたちはゆっくりバーベキューを楽しむことができました。



朝食もなんと自家製の杉樽味噌を使ったお味噌汁が出てくるなどとてもおいしかったです☆
食事はどちらも大満足☺

▽公式HPに朝食のお写真載ってました。
http://v-biwa.com/dish/index.html#menu02


琵琶湖のお宿☆ビューロッジ琵琶の魅力③うれしいサービス


湖水浴となると、必要となるのは水着への着替え。


この着替えの場所を確保するのって意外と大変ですよね。子供連れならなおさら大変。


その点こちらのビューロッジ琵琶さんではチェックイン前やチェックイン後であっても、施設外の更衣室やシャワーを無料で使わせてもらえることができました♪


これもわたし的にポイント高し!


16時チェックインでしたが我が家が着いたのは14時ごろ。

そのため通常なら車の中で無理やり着替えるか?どこか更衣室を探すか?着替え用に家のテントを持参するか?などの選択肢になりそうですが、そんなことを一切気にせず、チェックイン前でも気軽に施設をお借りすることができました☆

※更衣室はテラス側にあり施設の外です。チェックイン前は施設の中はダメとのことでトイレの使用は浜辺のトイレを使用してくださいとのことでした。


娘も小学生ともなれば外で着替えて!というわけにもいかないのでわたしも含め更衣室が借りれたのはありがたかったです♪


荷物もチェックイン前から預かってもらえたのもよかったな☆


泳いだあとは、これまたテラスにあるシャワーも使わせてもらえました☺


あと、下の息子は食事なし布団なしで予約していましたが、朝食ではごはんとみそ汁は出してもらえたり、幼児用の食器なども用意してもらえてました。
そんなちょっとしたお心遣いもうれしかったです☆


我が家の子供はお宿オーナーとお子さんとも仲良くなって遊んでました♪


ビューロッジ琵琶さんの残念ポイント☆

どんなお宿も完璧なお宿っていうのはそうそうないですよね。


もちろんこちらのビューロッジ琵琶さんも残念ポイントはありました。


まず一つ目は、トイレは共同だってこと。

通常お部屋に洗面とトイレがついてることが多いとは思いますが、わたしが利用した和室にはトイレはついておらず、廊下にある共同トイレを使用する形でした。


一年目に予約した際、ここはちょっと気になるポイントではあったのですが、実際行ってみるとそこまで気になることはありませんでした☺


トイレを利用して他のお客さんとすれ違ったのも一度くらいだったですしね。


わたしは夜中に起きてトイレに行くタイプではないのですが、もし夜中にトイレに必ず行くなんてタイプの方がいたら、夜起きて部屋から一度出てトイレに向かわないといけないのでちょっと不便ですかね!?


わたしはこの各部屋にトイレがないことでお値段も安く設定してあるのかな?と考えれば気になるポイントではなくなりました♪


あと、1つ残念ポイントはお掃除の行き届き具合かな。


お風呂は最近リニューアルされたようでとてもきれいだったのですが、客室は古いままのようでした。
この辺は家族経営だからか、細かいところまで掃除が行き届いていない感じは大いにありました。


わたしの場合は潔癖症でもないし、比較的家でも見て見ないふりが得意な掃除ぶりなので、今回も見て見ないふり作戦でいきましたが、そういうことにちょっと口うるさい小学生の娘はところどころ「ここ汚い。」なんてしばしつぶやいておりました。笑


まぁでも基本は泳ぎにいっているのでお部屋にいた時間は少ないし、食事もお部屋ではないので、よほどの潔癖症の方以外は大丈夫な範囲だと思います☺


最後に

我が家は旅行によく行きますが、まったく同じお宿に泊まったことは今までなかったかも♪


2歳の息子でも着れる浴衣のご用意もありました♡


でもここは琵琶湖への立地や料金、その他全体的な条件を含めるとまた行きたいなと思えるお宿です☆


特に小さい子供がいるファミリーでの琵琶湖・湖水浴旅行には最適かな☺


我が家の旦那さんはチェックアウトの際、どこまで本気かはわかりませんが、「また来年も来まーす♪」なんてオーナー夫妻さんに言っておりました♡


正直あんまり広まって欲しくないような、でもお宿のご夫妻には頑張って欲しいので応援したいようなそんなステキなお宿でした♪



▼大阪に行ったとき観光した場所をこちらでご紹介しています♪

【大阪観光】子供連れで食べ歩き*最新&話題のスイーツを食べ尽くす♪ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com


▼少し足をのばして大阪にたこ焼きを食べに行くのも良さそうです☆

大阪のたこ焼きが新大阪駅でも食べれる!3店舗+近隣1店舗をご紹介☆ - 選びながら生きていく☆
www.yamachi-choose.com